Loading...Loading...

☆ 川柳文学コロキュウム8月句会のご案内→2013年8月8日(木)18時~ 大阪総合  生涯学習センター(大阪駅前第2ビル5階)第5研修室にて。宿題「くねくね」「欠片(かけら)」「塗(ぬ)る」「自由吟(赤松ますみ選)」他、席題と印象吟あり。
   出句各題3句。出句締切19時(印象吟のみ19時40分) 句会参加費800円 
☆ 7月の印象吟勉強会・ぜりいびぃんずは2013年7月29日(月) 13時~ 
           大阪総合生涯学習センター5階 第3会議室にて開催予定。
———————————————————————————————- 
   昨日8日のコロキュウム7月句会は出席31名、投句4名の計35名の参加。この日の席題「ふらふら」には、「それ、わたしのことや!」という方も大勢おられて、けっこうこの題は受けたかもしれません。かくいう私も梅雨明け後のうだるような酷暑の中を梅田まで体を運ぶだけでもうふらふら。でも句会前の準備に集まって下さったメンバー(それぞれみんな“ふらふら”だったかも 笑)と談笑しながら作業しているうちにすっかり元気が戻っていたのは不思議なくらいでした。やっぱり川柳の力は偉大ですね!

   本来なら先月行うはずだった一年間皆出席者への記念品贈呈式は披講前に。今回は全17名。今年も日頃の感謝を込めてささやかな記念品をお渡しすることができました。
                             そしてこの日の印象吟はこれ ↑
      私の結果です:
   紙風船が太平洋を越えてゆく     (席題「ふらふら」)
   モネの名を呼ぶ 睡蓮が目を覚ます (宿題「絵」)
   いじめ鳥ばっかり詰めた羽根布団  (宿題「詰める」)
   近道をしたのに森の闇の色      (宿題「近い」)他5句
   水たまり 反省会をしています     は自由吟軸吟

   なお、大会発表号(61号)の封筒の準備はできているのですが、製本が間に合わず、予定が少し延びて明日10日に発送予定となりました。みなさま大変お待たせして恐縮ですが、もうしばらくお待ちくださいますように。
(写真は夜遅く句会から戻ったら玄関前に届いていた見本誌)



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

川柳文学コロキュウム7月句会&61号発送予定”にコメントをどうぞ

  1. てじま晩秋 on 2013年7月13日 at 7:04 AM :

    こんにちは
    コロキュウムNo61&川柳文学コロキュウム創立10周年記念合同句集拝受しました。ありがとうございます。句集では伊藤益男、太田 昭、山本洵一、夏井せいじ、西内朋月各氏等、幾度かお会いした方々―懐かしいお名前があります。―あの朋月さんが禁酒中とか! 「早く復帰できるといいのに」と思います。取り急ぎ御禮まで。

    • ますみ on 2013年7月15日 at 12:43 AM :

      晩秋さま
      合同句集をお読みくださってありがとうございました。
      そうですね、川柳のおつきあい=酒席のおつきあい、という方がけっこうおられて朋月さんもそんなお一人かも。完全禁酒というわけではないようですが、外での飲みは抑えられるようになってもう数年以上になるでしょうか。いつも見えていたお顔がないのはやはり寂しいものですね。
      先日の青森、少しでしたがお話できてうれしかったです。またどこかでお会いできますように。

  2. on 2013年7月13日 at 9:09 PM :

    10周年記念コロキュウム誌、頂きました。
    ずっしりと重さも内容もますみさんのご苦労も、感じています。
    ありがとうございました。
    季刊になってもコロキュウム誌は到着が楽しみです。

    • ますみ on 2013年7月15日 at 12:49 AM :

      樹さん
      こちらこそお忙しい中を原稿執筆くださってありがとうございました。おかげさまで誌面を充実させていただきました。
      突然の季刊宣言で驚かれた方、多かったかと思っています。どんなタイミングでどんなかたちで発表すべきか、と惑いながらでしたが、ちょっとこれで気持ちがすっきりしました。
      これからもご協力をよろしくお願いいたします。

  3. 本多 洋子 on 2013年7月14日 at 9:39 AM :

    十周年記念コロキュウム誌 拝受しました。
    ますみさんのバイタリティに圧倒されています。短期間によくぞ立派に纏められましたよね。これからは季刊誌になるとか。それも いい考えだと思います。より充実したものに発展してゆくと思います。
    スタッフの皆さんにも声援を送ります。本当に有難うございました。

    • ますみ on 2013年7月15日 at 12:56 AM :

      洋子さま
      大会ではいろいろとお世話になりありがとうございました。
      今回の編集はまったく頭を悩まされましたがなんとか無事に、と
      思っていたらいつも以上にミスプリ続出で数日は頭を抱えてしまってました。ご迷惑をおかけした方には「ごめんなさい」と頭を下げっぱなし状態です。
      ともかくも次号からは気持ちを切り替え、いい柳誌作りを目指してゆくつもりです。
      今後ともどうぞよろしくお願いします。

  4. 間瀬田紋章 on 2013年7月16日 at 1:13 AM :

    ますみ様
     10周年大会誌・合同句集拝受しました。
    素晴らしい大会の画像が目に見えるようです。
    ありがとうございました。合同句集もゆっくりじっくり
    鑑賞したいと思っております。
    お疲れの出ませんように、ありがとうございました。

    • ますみ on 2013年7月16日 at 11:57 PM :

      紋章さま
      こちらこそ当会の10周年大会では大変お世話になりました。紋章さんの御紹介で宮崎からたくさんの柳人の投句参加をいただきましたことをお礼申しあげないといけなかったのに今ごろになってしまったことをお許し下さい。いい作品を多数頂戴し、おかげさまで大会を盛り上げていただきました。皆さまにどうぞよろしくお伝えくださいね。今後ともよろしくお願いいたします。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K