Loading...Loading...

☆川柳文学コロキュウム1月句会のご案内→2016年1月12日(火)18時~大阪総合生涯学習センター(大阪駅前第2ビル5階)第4研修室にて。宿題「鮮(あざ)やか」「地(じ・ち)」「束(たば)ねる」「自由吟(赤松ますみ選)」他、席題と印象吟あり。  出句各題3句。出句締切19時(印象吟のみ19時40分) 句会参加費800円

☆☆ ※ 12月のぜりぃびぃんずはお休みです。

※1月のぜりぃびぃんずはミニ吟行会です:

2016年1月25日(月)午前10時に大阪総合生涯学習センター5階の受付前に集合。

吟行先は大阪駅前第1ビル9階にある9道県のふるさと情報 道県事務所

(同じ第1ビルの8階にも8県の県事務所がありますが、今回は9階にある事務所のみが対象です)。吟行後、ランチを挟み、大阪駅前第2ビルに戻り、大阪総合生涯学習センター第4会議室にて午後の句会をします。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 やっと川柳文学コロキュウム71号の初校まで漕ぎ着けることができましたが、原稿にまみれたまま出たり入ったり、何がなにやら、というここ数日間でした(笑)。

 さて、いろいろのご報告が遅くなりました。先日10日は日川協の常任幹事会が大阪でありましたが、静岡から加藤鰹さんも参加されるということで、新大阪で大阪・神戸の仲間を含めて全4名で粉もんランチ。二時間ほど歓談した後、桜宮の会場へ。今回の常幹会は東西合同忘年会を兼ねていて北は北海道、南は沖縄からたくさんの参加がありましたが、私は残念ながら日時が重なる川柳文学コロキュウム句会準備のため、幹事会が終わり忘年会に移行する頃には失礼して一人梅田へ向いました。

第150回となる今月の句会は出席22名、投句5名、計27名の参加。出席のお一人から当会の創立会員である西内朋月さんの訃報を耳にしてしばし唖然。あまりに突然だったため、皆さんから献句をいただく余裕もなく、自由吟披講の前に黙祷を捧げることができたのみでした。前身の川柳コロキュウム螢池のときからずいぶん助けていただいた方です。御冥福をお祈りいたします。12月印象吟題

そして今回の印象吟題はこれ→

私の結果です:

重なってまたも深みにはまりこむ

(前回集句印象吟)

 望遠レンズの向こうは宝島だろう(同)

 寄せ書きのところどころが跳ねている

(席題「うきうき」)DSC_0671

化石になってしまった岩波の古事記 (宿題「本」)

スクランブルエッグにされた午後の椅子

(宿題「ぼんやり」)

畳みじわ 過去はこんなに美しい (宿題「畳む」)

他4句。

星空に目を向けてみるマイブーム  (自由吟軸吟)

(上はディアモール通りで出会ったスノーマン)

翌11日は谷町六丁目で開催のあかつき句会へ。コロキュウム会員のIさんが選者の一人だったこともあり応援も兼ねての参加でしたが、この日の出席58名、投句29名、計87名の参加とのこと。この会は全国からの投句が多いのが特徴の一つです。披講の前にあった、会長さんによる「川柳十徳」のお話は大いに参考になりました。

私の結果です: 清少納言に届けるアンパンのにおい   (席題「パン」)

焼きたてのパンに窮地を救われる    (同)

キラキラネーム満ち足り過ぎた子供たち (宿題「飢え」)

せめてもの野菜きっちり使い切る    (同)

アンテナを真っすぐ立てて冬籠もり   (宿題「冬眠」)

冬眠の言葉は知らぬテロリスト     (同)

そして本日は交野市で開催の交差点句会へ参加してきました。途中、京阪枚方市駅から交野線に乗り換えたら、行きも帰りもこんなに可愛いトーマス号に乗ることができました。アナウンスもトーマスの声で、DSC_0675ちょっぴり聞き取りにくい感はありましたが、小さいお子さんのみならず、大人まで楽しくなるようなミニミニトリップでした。

句会は出席56名。宿題「締め切り」の選を仰せつかりました。今までどこの句会でも経験したことのないめずらしい題でしたが、おもしろい句がたくさん寄せられていて楽しい選の時間でした。

私の結果です: 胡桃パンかじるセカンドオピニオン  (席題「胡桃」)

三叉路の真ん中へんで割る胡桃    (同)

お子様ランチの上で休戦中の旗    (席題「さりげなく」)

金星が優しく話しかけてくる     (同)

ピラカンサスをたしなめているナナカマド(宿題「やんちゃ」)

締め切り厳守ポインセチアが色褪せる (「締め切り」軸吟)

ここでも句会後に開催される忘年会のお誘いを失礼して帰宅。71号の編集があと少しだけ残っているのでここからがラストスパート、がんばらねばなりません!

 

 

 

 

 

 



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

日川協常任幹事会&川柳文学コロキュウム12月句会&あかつき川柳句会&川柳交差点句会”にコメントをどうぞ

  1. 上田 仁 on 2015年12月14日 at 7:42 AM :

    昨日は交差点へご出席いただきありがとうございました これからもよろしく お願いいたします

  2. 赤松 ますみ 赤松 ますみ on 2015年12月14日 at 8:57 PM :

    上田 仁 様
    13日の句会、お世話になりましてありがとうございました。
    楽しい時間を過ごさせていただきました。
    こちらこそ今後ともどうぞよろしくお願い致します。

  3. 加藤 鰹 on 2015年12月16日 at 6:25 AM :

    ますみさんにも話したように今回の目的は「ますみさんとランチ」そして「忘年会」でした。会合なんてハッキリ行ってどうでもいい(笑)

    トリプル炭水化物ランチ楽しかったですねえ。晶月さんや西端君も加わってあっという間の時間でした。桜の宮へもご一緒できて嬉しかったです。

    • 赤松 ますみ 赤松 ますみ on 2015年12月16日 at 11:25 PM :

      鰹ちゃん
      「トリプル炭水化物ランチ」はしばらく語り継がれそうですね(笑)。

      私はといえば日川協忘年会に残れなかったのが心残りでした。
      だって、坐ったテーブルの前にはグラスも既に用意されていたのに
      時間が来て、それこそ後ろ髪引かれる思いで会場を後にしたのでした。
      今から思い出しても自分で自分がかわいそう(笑)。

      粉もんと言えば、コロキュウムの5周年大会の翌日、通天閣へ向かう
      途中でみんなで食べたあつあつのたこやきを思い出します。あのときも
      楽しかったですね。もっとも私は大会疲れでヘトヘトで、大阪人よりも
      大阪に詳しい静岡勢に引っ張っていかれたような感じでしたが(笑)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K