Loading...Loading...

☆川柳文学コロキュウム10月句会のご案内→2019年10月10日(木)17時50分開場・大阪総合生涯学習センター(大阪駅前第2ビル5階)第8研修室にて。宿題「好(す)き」「ピリピリ」「追(お)う」「自由吟(赤松ますみ選)」、席題と印象吟あり。出句各題3句。出句締切18時50分(印象吟のみ19時30分) 句会参加費800円

☆☆印象吟勉強会・ぜりぃびぃんず次回開催:2019年10月31日(木)午前10時にニコンサロン大阪に集合後、「一之瀬 ちひろ 写真展きみの世界をつつむひかり(あるいは国家)について」および「2019年度 大阪芸術大学写真学科選抜展NEXT」の鑑賞・吟行。ランチを挟み、大阪総合生涯学習センター第1会議室にて句会。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

22日は吹田市民川柳大会へ参加しました。この日の出席68名。台風の進路がどうなるかと心配したけれど雨もそうたいしたことなく予定通りの開催で一安心。今回は吹田市全体で募集のあった、事前に投句する「夏休みに親子で川柳を作りましょう・大人の部」で「大阪シティアカデミー・脳活のための川柳」の受講生さんのお一人が最高賞の秀句賞を獲得され、大会の前にお聞きしていたのでウキウキしながら会場へ入ると、なんとこの六月から担当させてもらっている「吹田市高齢者連合・いきがい教室川柳」の受講生さんの中の三名の笑顔とバッタリ。この方達もやはり同様の投句で佳作賞、ということで表彰のために来られたとか。晴れやかな表彰式を前になんだか我がことのようにうれしくなったホットな時間でした。

私の結果です:

風船の夢を運んでいるカモメ        (「連想吟」)

迷路から魔界へ飛び降りたアケビ      (題「迷う」)

化けましたミラーボールが急かすから    (題「化粧」)

真相を知って弾けたザクロの実       (題「深い」)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして、本日、ようやくコロキュウム86号の一斉発送の準備が完了、あとは午後に宅配便に預けるまでとなりました。新葉館さんからは編集部へ19日に到着していたのだけれど、ここしばらくずっと予定が詰まっていて作業に手がつけられず、やっと終日空いた23日には完了させようとするも宛名シールの不備があったりなにやかやで時間切れになり叶わず。ということで皆さまのお手元へお届けできるのは25日以降ということになりますので、もうしばらくお待ち下さいますようよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

2019文化祭吹田市民川柳大会&川柳文学コロキュウム86号一斉発送”のコメント欄です

  1. 岡谷 樹 on 2019年9月27日 at 9:14 PM :

    コロキュウム誌86号到着しました。すごく早くて、発送作業など大変だったと思います。
    お疲れ様でした。中味も濃くて、楽しく一気に読ませて頂きました。多くの執筆者に感謝の念を覚えます!

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K