Loading...Loading...

☆ 川柳文学コロキュウム7月句会のご案内→2015年7月14日(火)18時~ 大阪総合生涯学習センター(大阪駅前第2ビル5階)第5研修室にて。宿題「詰(つ)める」「ひょっこり」「先(さき)」「自由吟(赤松ますみ選)」他、席題と印象吟あり。   出句各題3句。出句締切19時(印象吟のみ19時40分) 句会参加費800円

☆☆ 次回のぜりぃびぃんずは:

2015年7月27日(月)13時~17時

大阪第2ビル5階 大阪総合生涯学習センター 第6会議室にて開催します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 昨日のぜりぃびぃんずは参加全11名。3か月ぶりの屋内での勉強会でした。今回題材に取り上げたのは国民文化祭・やまぐち img0012006の「文芸祭 自由律俳句/癒しの俳人 種田山頭火」の入選句から。この文芸祭の選者のお一人の勉強会に当時参加させて頂いていたので案内をもらって投句はしたものの、全没でした(笑)。それはさておき、自由律俳句の作品を読んで感じて言葉拾いをしてイメージを広げながら約1時間作句に没頭。その後、いつものように互選、互選評、頂戴選と続き、17時を数分回ったところで無事終了。

 今回は互選の選句で5句に絞るのに苦労していたメンバーが多かったような。私もその1人ですが、その後の頂戴選も含め、作品をDSC_0154通して各メンバーの新しい感性を感じる句が見受けられたのもうれしいことです。室内のエアコンを微調整しながら脳内にたっぷりといい汗をかくことのできた午後のひとときでした。〈円周率の中で説得されちまう〉は互選で点の入った私の一句。

 帰途、阪急百貨店・うめだ店のウインドーを眺めていたらこんなディスプレイを見つけて思わず撮影。白くまアイスには目がない私としては見逃せませんでした。なんとなくうすぼんやりとした画像も梅雨の最中、ということで(笑)。さあ、明日からいよいよ一年の後半のスタートです。

 

 

 

 



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K