Loading...Loading...

☆川柳文学コロキュウム2月句会のご案内→2018年2月15日(木)18時~大阪総合生涯学習センター(大阪駅前第2ビル5階)第3研修室にて。宿題「ハード」「群(む)れる」「てんやわんや」「自由吟(赤松ますみ選)」他、席題と印象吟あり。  出句各題3句。出句締切18時50分(印象吟のみ19時30分) 句会参加費800円

(↑出句締切が従来より10分早くなりましたのでご注意下さい。また、会場は17時45分には開きますのでご都合のつく方はお早めにお越し下さってもOKです)

☆(お知らせ)2018年1月のぜりぃびぃんず:日時 1月29日(月)※ 今回は吟行ではなく、室内勉強句会です。大阪総合生涯学習センター第1会議室の会場は12時45分過ぎにはオープンしますので、13時より少し早めにお越し下さいますようお願いいたします。

★☆★川柳文学コロキュウム創立15周年記念全国誌上川柳大会のご案内

川柳文学コロキュウム 創立15周年記念誌上川柳大会(←クリックして下さい)

☆カルチャー教室のご案内

アゼリアカルチャーカレッジ「木曜日のしあわせ川柳」

塚口カルチャーセンター「楽しい川柳」

大阪シティアカデミー「脳活のための川柳」

・・・・・・・・・・・・

16日(火)は今年初めてのコロキュウム句会でした。あいにくお天気が下り坂になってきたり、風邪引きの方や体調不良の方などの連絡も数件ありちょっぴり不安を抱えて出発。句会前の準備作業にはいつもより時間を取られ、17時45分に鍵を受け取る時間に食い込んでしまいまいした。会場がオープンしたあとも設営に時間がかかってしまいましたが早めに来られた参加者の助けを得て無事通常モードに。この日の参加21名、投句9名で計30名の参加。選を担当した自由吟では入選にしたい句が多くて規定数におさめるのにいつもより苦労しました。そして今回の印象吟はこれ→

それと、上にも書きましたが、川柳文学コロキュウム句会は夜の句会のため、帰路の時間を気にされる声がこれまでも届いていました。何かいい策はないかといろいろ検討した結果、来月から投句締切時間と披講開始時間をそれぞれ10分早めて様子をみることにしました。これで少しでも参加の皆さまの不安が少なくなればよいのですけれど。ということでどうぞご理解・ご協力を今後ともよろしくお願いします。

私の結果です:

のしつけたスルメは肩がこっている   (席題「スルメ」)

カラオケで歌いまくったのはスルメ   (同)

薔薇の棘わたくしの美は譲れない    (宿題「美」)

乾杯をしてから「しまった」と思う   (宿題「うっかり」)

ポップコーン笑い袋の役をする     (宿題「笑う」)

他4句。

一月のミモザ希望が見えてくる     (自由吟軸吟)

・・・・・・・・・

そして本日17日は川柳の添削書類を返送した後、日川協常任幹事会出席のため昨日と同じ大阪駅前第2ビルのセンターへ。出席は日川協事務局の方も含めて10名。寒い時期は出席者が少ないのが通例のようですが(実は私も今日の出欠を昨日まで迷っていました 笑)、提出された種々の議題を通していろんな学びを得ることができ、やはり出かけてよかったです。終了後はおいしい生中などちょっぴりいただいてから帰宅。

 

 



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K