Loading...Loading...

今年もあとわずかで暮れようとしています。

今年一年、いろいろとお世話になり、ありがとうございました。

相変わらずなかなか更新しないブログのままでしたが(毎年言っているかも?)

ご訪問下さった皆さまに勇気づけられて歩んでくることができました。

新しい年もどうぞよろしくお願いいたします。

そして、来年1月15日締め切りの第4回卑弥呼の里誌上大会案内です。

私も「耳」の選を担当させていただきます。

ちょうどお正月休みの間に作句されると十分間に合いますので

たくさんご参加下さいね。

それではみなさま、どうぞよいお年をお迎え下さい。

・・・・・・・・・・・・・

第四回卑弥呼の里誌上川柳大会

佐賀県吉野ヶ里町から「川柳の輪を広げよう」という思いで下記のとおり誌上大会を実施します。皆様のご参加をよろしくお願いします。

 兼題と選者(各題2句)

「 潮 」 森中 惠美子 選

「 残 」 大西  泰世 選

「 間 」 木本  朱夏 選

「 起 」 樋口 由紀子 選

「 耳 」 赤松 ますみ 選

 投句用紙 裏面の投句用紙をご利用下さい。(コピー可)

参加費 1,000円(切手不可)発表誌呈

締切 平成28年1月15日(金(消印有効)

投句先 〒842-0103

佐賀県神埼郡吉野ヶ里町大曲2426-2

卑弥呼の里川柳会 真島久美子

℡・FAX 0952-52-1061

 賞 各題特選1句・有田焼一万円相当

各題佳作5句・有田焼五千円相当

(その他サプライズ賞有り)

※男女問わず、沢山のご参加をお待ちしています。

 

 



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K