Loading...Loading...

☆ 川柳文学コロキュウム11月句会のご案内→2013年11月12日(火)18時~ 大阪総合  生涯学習センター(大阪駅前第2ビル5階)第3研修室にて。宿題「困る」「もこもこ」「淡い」「自由吟(赤松ますみ選)」他、席題と印象吟あり。
   出句各題3句。出句締切19時(印象吟のみ19時40分) 句会参加費800円 

☆ 11月の印象吟勉強会・ぜりいびぃんずは吟行会です。
  日時:2013年11月28日(木) 11時に 大阪総合生涯学習センター5階 受付ロビー集合。 その後、晴なら銀杏並木が見頃の御堂筋を淀屋橋付近まで、雨なら梅田近辺の屋内にて。いずれの場合も時間は17時まで開催(歩く時間はおよそ1時間を予定)。

☆大阪川柳大会のご案内→次の「第65回大阪川柳大会」を一度クリックして出てきた画面中の「第65回大阪川柳大会」の部分をもう一度クリックして下さい。
———————————————————————————————-
   本日6日、奈良市にて開催の標記大会は参加106名。11時に締切後、清興として日本南京玉すだれ協会による南京玉すだれ。この南京すだれが富山県五箇山に伝わる「編竹(あみたけ)踊り」から発展したものだということを今回初めて知りました。後ろのほうの席からズームで撮ってみたもののどれもぼやけていてアップできないのが残念。

   さて句会は事前投句、兼題2題(それぞれ共選)と、選者5名による披講が続きましたが、川柳文学コロキュウムの岡谷 樹さんは「まもる」の選担当として大会選者デビュー。しっかり通るきれいな声と、落ち着いた披講態度でとてもよかったです。

   句会終了後は昼食懇親会。写真のお品書きにあるような豪華なごちそうでちょっと感激(笑)。本日のビールのラベルには「岩手県遠野産」とあり、飲み口がまろやか。以前、遠野を訪れたときの一面の緑が鮮やかなホップ畑が一瞬甦りました。
   
   実は数日前から少々風邪気味で、毎晩薬代わりの燗酒を就寝前に飲んでいたのですが、今日のテーブルでも少し甘口とはいえ、日本酒が一番喉に優しかったような。
   
   二枚目の写真は懇親会の壇上での「六甲おろし」。川柳塔のみなさんは大阪でも奈良でもほんとに元気いっぱいで、今回もすっかり圧倒させられました。
     
    私の結果です: 生みたてのことば着せ替えして遊ぶ   (事前投句「言葉」)
               ここからは守りにはいるおじぎ草      (兼題「まもる」)
               ダブルクリック楽観主義になっている      (兼題「楽」)



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

川柳塔なら 創立15周年記念川柳大会”にコメントをどうぞ

  1. on 2013年11月8日 at 8:25 PM :

    連日の句会お疲れさまでした。
    応援に来ていただいてありがとうございました。
    「恋心」も素敵でした!

  2. 赤松 ますみ 赤松ますみ on 2013年11月9日 at 12:28 PM :

    樹さま
    こちらこそありがとうございました。おつかれさまでした。
    堂々とした大会選者デビュー、素晴らしかったです。
    懇親会、まさかあんな高い壇上で歌うはめになるとは夢にも思わず、大変お粗末なことで失礼しました。昨日のあかつき句会で、朝子さんに「歌ってもらってよかった!」と言ってもらえたので、よかったことにしておきます(笑)。
    来週のコロキュウム句会、またよろしくお願いします。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K