Loading...Loading...

☆ 川柳文学コロキュウム3月句会のご案内
     (会場:大阪総合生涯学習センター5階第3研修室)→kukai2.html
☆ 川柳文学コロキュウム10周年記念大会ご案内→ 10.pdf
☆ 3月の印象吟勉強会・ぜりいびぃんずは2013年3月29日(金) 13時~ 
           大阪総合生涯学習センター5階 第3会議室にて開催予定。
———————————————————————————————-
   本日8日は川柳あかつき句会に参加すべく谷町6丁目まで。昨夜一晩どうも危うく「風邪?」という感じで寝つけなかったので夜中に葛根湯を温めて飲んだり、紹興酒を燗して飲んだりしていたのですが、なんとか朝には抜けてくれたようでやれやれでした、ともかく今は風邪なんて引いてられませんからね。ということで、あいかわらずのぽかぽか陽気に調子に乗らないように服を調整して出かけたつもりだけどやっぱり昼間はコートが邪魔になりました。
  
   さて、句会は出席61名、投句は全国から寄せられるということで32名(!)。大会チラシを配布させていただきながらひさしぶりの方々とお話ができたのもうれしい時間。宿題「誇り」の選を仰せつかっていましたが、私の結果は次の通り:
   だいじょうぶ足の下にはレアアース(席題「足」)
   海底に沈んだ終章の言葉     (宿題「最後」)
   iPSの話一気に春になる      (時事吟)
   胸張って実年齢で答えます    は宿題「誇り」の軸吟

  終了後、半時間ほど喫茶店でサンドイッチを夕食代わりに頂いたあと、こんどは弁天町で開催される番傘本社句会へ。会場へ着くといきなり選を依頼されたのでチラシ配布をどうしよう? と悩んでいたら、番傘の皆さんが手伝って下さって助かりました。出席者99名、との発表に思わず「惜しい!」との声があがったりしていました(笑)。
  私の結果です:
    苦労話がしみついている土踏まず (宿題「滲む」)
    ふくらんだ春を邪魔するオスプレイ(宿題「ふくらむ」)
    九条は永久のテーマにちがいない(宿題「テーマ」)
    再稼働なんてチャンスは与えない(宿題「チャンス」)
    虫ピンで形状記憶されている   は宿題「保存」の軸吟。

   一日に二箇所も、また四日連続で句会に参加するなんて何年ぶりのことでしょう。ともかく今は10周年のPRあるのみの身なのでもうちょっとがんばらねばなりません。そして明日ももう一つの大きな大会へ参加させていただく予定です。

(写真は帰途の阪急電車に向かう途中でJR大阪駅側を振りかえって写した一枚。
   



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K