Loading...Loading...

☆川柳文学コロキュウム7月句会のご案内→2017年7月11日(火)18時~大阪総合生涯学習センター(大阪駅前第2ビル5階)第4研修室にて。宿題「アラッ!」「干(ほ)す」「たっぷり」「自由吟(赤松ますみ選)」他、席題と印象吟あり。  出句各題3句。出句締切19時(印象吟のみ19時40分) 句会参加費800円

☆7月のぜりぃびぃんず:2017年7月24日(月)午前10時00分に阪急梅田・紀伊国屋書店BigMan前で集合。阪急百貨店梅田店・9階祝祭広場にて開催予定のアジアフェア2017の吟行。ランチを挟み、大阪総合生涯学習センター第2会議室にて句会・勉強会。

☆カルチャー教室のご案内

・よみうり松坂屋高槻文化センター「川柳―五七五で詠いましょう―」(←新講座です)

https://www.oybc.co.jp/event_takatsuki/detail_16886

・塚口カルチャーセンター「たのしい川柳」

http://www.culture.gr.jp/detail/tukaguti/itemview_48_903015701.html

・大阪シティアカデミー「脳活のための川柳」

http://oc-academy.com/purpose-category/cat01/1190

・varioカルチャースクール「わくわく川柳」http://vario.jp/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

蒸し暑い日が続いています。川柳文学コロキュウム77号の編集が大幅に遅れてここしばらくパニック状態だったのですが、本日ようやく新葉館出版さんにデータを預けることができました。今回、ちょっと発送が遅れてしまいますがもうしばらくお待ち下さいね。

さて、27日に開催したぜりぃびぃんずは参加全10名で大阪・国立国際美術館にて開催中のライアン・ガンダー「この翼は飛ぶためのものではない」を鑑賞・吟行しました。この展覧会は日本の美術館では今回初の個展ということで、私もこのアーティストのことは今回初めて知ったのですが、ともかく全体が風変わりな展示になっていて奇想天外なものばかり。川柳の吟行には大いに刺激をいただける楽しい美術展でした。大阪での展示は明日までのようですが、興味をお持ちの方はぜひお出掛け下さい。(今回の吟行内容について本多洋子さんがHP「川柳サロン・洋子の部屋」で詳しく紹介して下さっていますのでこちらのほうもぜひご覧頂けると嬉しいです。→ http://www7a.biglobe.ne.jp/~yoko-senryu/newpage19.html

吟行が終わったあとは美術館内のレストランでランチを楽しみながら作句→互選→講評へと進み、16時半過ぎに無事終了。

〈紙くずに「これが最後」と告げられる〉は互選で点の入ったうちの私の一句。

本日7月1日は3ヶ月後の句会場予約が可能になる日のため、川柳文学コロキュウム10月句会を17日(火)に、ぜりぃびぃんずを30日(月)にそれぞれ予約済み。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K