Loading...Loading...

  ☆ 川柳文学コロキュウム8月句会のご案内→    kukai2.html   
         ☆ 川柳文学コロキュウム10周年記念大会ご案内→   10th.pdf    
                          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   毎年7月末締切で開催している標記の誌上川柳大会、私も共選選者の一人として担当させてもらっています。締切日まであと3日に迫りましたのでお急ぎください。
        
   第五回「ごんぎつねの郷」全国誌上川柳大会 案内
○課題《虫》(一口二句提出、十一人による共選 実行委員会にて清記選
○選者 春口 倭文子(北海道) 渡辺  松風(秋田) 松井  文子(東京)
     丸山  健三(長野)  加藤   鰹(静岡) 中山  恵子(愛知)
     宮村  典子(三重)  赤松 ますみ(大阪) 樋口 由紀子(兵庫)   
     梅崎  流青(福岡) 浅利 猪一郎(愛知)
○締切 平成二十四年七月三十一日(消印有効)(専用投句用紙または便箋等に2句)
○投句料 1,000円(小為替等・切手不可)(発表誌は全員に呈)
○投句先 〒475‐0833 愛知県半田市花園町4‐11‐14
「ごんぎつねの郷」全国誌上川柳大会実行委員会事務局 森本 恵子 宛
○賞 最優秀作品賞他多数○発表 柳誌「きぬうら」(平成24年11月刊予定)
○主催 ごんぎつねの郷全国誌上川柳大会実行委員会 ○主管 川柳きぬうらクラブ
             ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    今日も〝暑い!〟のひと言に尽きる一日だったけど、ロンドンオリンピックの開会式をテレビで観ている間だけは暑さを忘れていたような気もします。『川柳林檎』7月号、桜桃集からの推薦句6句は早速選出して投函済み。下の写真、左は昨夜の、右は本日のお月さま。いずれも自宅からそう遠くない場所で撮影)



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K