Loading...Loading...

なぜか、ステキな女性が札幌から一緒でした。(補注:この写真だとそのステキ度が分かりにくいですね。次回はもう少しアップの写真にしましょうか。何しろ稚内に到着したのが19日(月)の夕方でした。札幌から約400㎞。)
同行の訳を書き始めたら、本日の句会(6/24)の準備が間に合わなくなってしまいます。従って、カット(と断りつつ、聞きたそうにしている皆さんを、じらそうとしてする作戦かも?)。
でも彼女、運転も交替ながらしっかりしてくれました。おかげで、楽しい会話が弾んだドライブとなりました。
さて、稚内。
宗谷岬とノシャップ岬(納沙布岬、とは違います)。
間宮林蔵の偉業と、九人の乙女像の悲劇と。
歴史をひもとけば、北の大国は書くに憚られる非道の数々がありました。近代史、改めてその大切さを実感しました。

 



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

(留萌から稚内へと海岸沿いを走るレンタカーにて) 北海道、堪能してきました。 本来なら、日川協札幌大会のことから書き始めるのでしょうが、ブログ仲間がすでにアップしています。小生は、その後の旅行から始...「留萌~稚内~礼文島へ」の続きを読む
はい、はい。 そういうわけで、日川協札幌大会から昨日(6/21)戻りました。 良い大会でした。 岡崎守実行委員長をはじめスタッフの皆さん、お世話になりました。 立派な大会でしたよ~っ。 やはり、ホテル...「感謝・感謝、日川協札幌大会」の続きを読む
いまの若者をどう見るか? 今から一週間ほど前のネットを騒がした一件を、そのままアップしてみることにする。 読み返しても、なかなか興味深い「論争」であった。 明日の午後は、日川協札幌大会に伴う振替授業が...「茂木氏「この国は終わっている」就活生の没個性指摘」の続きを読む
東葛川柳会の5月例会(5/27)時にお話ししたこと。 川柳の文化発信・対外発信や若手の登用はモチロン大切なことだが、その前に若者が魅力を感じるような川柳(界)になっているかどうか。その辺りを作品の上か...「こんなデータを取ってみては?」の続きを読む
昨日、勤務校の図書室に拙著を数冊贈呈させていただきました。学校司書さんにお渡ししたところ、カバーリングをしてから配架してくれるとのことでした。お手数をおかけします。 再任用になってから毎年のように勤...「寄贈した数種類の拙著の中で」の続きを読む
『トランプ大統領が嗤う 日本人の傾向と対策』(ケント・ギルバート著、産経新聞出版)の中で、興味深い記述があった。その部分をご紹介しておこう。 〈日本の憲法学習は、憲法の条文と解釈を学ぶ。条文が正しい...「憲法、その学び方の違い」の続きを読む

Post Navigation

 
Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K