Loading...Loading...
 昼食後眠くなるのは生理的現象らしい。だから10分か15分ぐらい寝るのが一番いいとか。居眠りしても1時間も寝ている訳ではない。物音やら何かで15分もすれば自然に目が覚めるようになっているようだ。だが会議とか何かで寝ていられない場合もある。その場合は昼飯に工夫するといいらしい。一番いいのは主食を食べないこと。おかずだけで昼飯を止めておく。それじゃあ物足りないという人は、ゆで卵を1~2個食べておくといいと何かに書いてあった。まだ実験したことがないので、本当かどうかは分からない。どこかの国のようにお昼寝の時間があるといいのだが。もぐもぐタイムの後はスヤスヤタイム。これで昼からの能率が向上しそうだ。
 
 
(今日の川柳)
 
 
☆昼下がり情事どころか寝てばかり


この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

 だんだん食べられないものが増える。甘いものは駄目、塩辛いものはだめ、刺激物は駄目、こうなるとだんだん病院食のようなものになって行く。旨いものを食べるのは人間の楽しみの一つだから、食べたいものを食べら...「老後破産」の続きを読む
 暖かいを通り越して,急に 真夏日になられても困る。とは言え、ヨサコイ・そーらん祭りの時期なのだから、これが当たり前なのかもしれない。この頃困るのは寒暖の差が激しいと体がついて行けないということだ。緩...「ヨサコイ・そーらん祭り」の続きを読む
「面倒くさいからいいわ」、亡くなった母がよくそう言っていた。たまに食事にでもと誘っても、大抵面倒だからいいということになる。家にいるのが好きな人で、出かけるのが嫌いだった。パーティーのようなものが好き...「面倒くさい」の続きを読む
北国の春は遅い。余所の地域では真夏日などと言っている頃、ようやく桜が開花する。そして連休の辺りが満開となる。札幌の花見と言えば円山公園ということになるが、ここは花より「ジンパ」なのだ。ジンパとはジンギ...「北国の花見」の続きを読む
 忍者のごとく、敵はひたひたと周囲を囲んだらしい。どこの手の者か。伊賀か、甲賀か、はたまた風魔か。一旦この手合いに狙われたら、抜け出すのは容易ではない。闇の中で身構える俺に、包囲網は一段と迫ってきたよ...「包囲網」の続きを読む
気が付けばゴールデン・ウィークだ。現役時代あんなに楽しみにしていたゴールデン・ウィークである。だが今となっては休みは楽しみでも何でもない。むしろ生活のリズムが崩れるので、別になくてもいいくらいだ。もち...「働き方改革」の続きを読む

Post Navigation

 
Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K