Loading...Loading...



「精鋭作家 川柳選集」は、こんな感じで仕上がりました(´∀`)
北海道・東北編
関東編
北信越・東海編
近畿編
中国・四国・九州編


どの色も素敵 新葉館デザイン室の力作です
の5つの地域ブロックごとに、各20名の作家の作品で構成されています。
体裁はA5判変型、ちょうど川マガの上部をカットして正方形に近くしたような
かたちです。川柳マガジン文学賞大賞作家句集の判型もコレです。
昔から個人的にタケも大好きなサイズ・・・☆
落ちついた5色を並べると、テンションあがります。

また後日、1冊ずつ解説していきたいと思います。
では日曜日なので、今夜はこの辺で^^



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

こんにちは。 更新とどこおりまくりの、東京のタケです。 > 第18回川柳マガジン文学賞のご応募、ありがとうございました! 川柳文月賞は、締切までまだありますよ^^ 右下のバナーをクリック! どしどしお...「精鋭作家川柳選集、まもなく!」の続きを読む
こんにちは、東京のタケです。 川柳マガジン広報部長の活動が完全に止まっていました WEBから投句用紙ゲット予定の皆様、下記のバナーをクリック! > 川柳文月賞、課題は「欠片(かけら)」です^^ ...「川柳文月賞 締切は7月31日!」の続きを読む
先人シリーズの新作 「吉田機司(きじ)の川柳と随想」の 見本があがってきました 今日の千葉川柳界発展の立役者です。 表紙の機司が渋くてカッコイイです。 監修者で機司の弟子・田中八洲志先生の撮影。 詳...「吉田機司ベストコレクション」の続きを読む
こんばんは、東京のタケです。 ようやくブログをこまめに更新できるようになったと喜んだのも束の間・・・ ちょっとまだ難しいようです ← 完全にキャパオーバー > 興味深い体験をしたので以下、さわりだけ失...「Google Meetでオンライン川柳句会」の続きを読む
『音吉伝 ―知られざる幕末の救世主―』篠田泰之・著 四六判ソフトカバー・606頁/定価 2,860円 ISBN978-4-8237-1024-7 > 1832年(天保3年)11月、時は幕末―。 1...「新刊『音吉伝―知られざる幕末の救世主』」の続きを読む
この度の記録的な大雨災害により被災された皆様に 謹んでお見舞い申し上げますとともに 各地の一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。 > > > >>>>>>>>>>>>>>新葉館出版スタッフ一同 ...「お見舞い申し上げます」の続きを読む
Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K