Loading...Loading...

こんばんは、ゲラ刷りの山に埋もれそうな東京のタケです。

川柳マガジン関連の校正をしている際、
近年話題の「ラニーニャ」という単語が含まれた句がありました。

東京支社の主、無牛氏に「ラニャーニャだってよ、ラニャーニャ」と
ふざけて話しかけていたら、いつしかラニャーニャが脳内に定着。
「ニ」を「ニャ」と赤を入れて制作担当にゲラを提出したら、
当然つっ返されました。危なかった
思い込みというか刷り込みというか、人間の思考は時に恐ろしいですね。
猫との会話も一苦労です(なんのこっちゃ)

さて、2022年前半が終わり(← 数年前までなぜか5月末と間違えていました・・・)
川柳文月賞 の募集がはじまりました

詳細はお手許にある専用投句用紙をご利用ください。
選考者の先生や愛読者の皆さま、ご投句頂いている皆さまのお声を反映し、
今月からB5判の応募用紙にサイズを統一しています。

チラシがお手許にない方は、川柳マガジン7月号巻末のキリトリ式用紙
ご活用ください。こちらは川マガと同じサイズなのでA5判です。
川マガがない方はWEBから用紙をダウンロードできます!


上の画像をクリックすると、応募要項(用紙ダウンロード画面)に飛びます。
文月賞・葉月賞・長月賞の3か月間は以下の先生のご選考です
>>

【30名の選者の先生による共選 敬称略失礼します】
岡崎  守(北海道)  髙瀨 霜石(青 森)  太田紀伊子(茨 城)
島田 駱舟(千 葉)  米島 暁子(千 葉)  大野 征子(東 京)
竹田 光柳(東 京)  相田 柳峰(新 潟)  菅沼  匠(新 潟)
竹内いそこ(富 山)  赤池 加久(石 川)  大島 凪子(岐 阜)
今田 久帆(静 岡)  荒川八洲雄(愛 知)  北原おさ虫(愛 知)
鈴木 順子(愛 知)  青砥たかこ(三 重)  中野 六助(京 都)
赤松ますみ(大 阪)  油谷 克己(大 阪)  長島 敏子(兵 庫)
新家 完司(鳥 取)  鈴木 公弘(鳥 取)  北川 拓治(岡 山)
鴨田 昭紀(広 島)  富田 房成(山 口)  黒田るみ子(徳 島)
川又 暁子(愛 媛)  古谷龍太郎(福 岡)  平田 朝子(熊 本)

【賞金】
大賞(1名)  100,000円

準賞(3名) 各10,000円
秀作7名)  各2,000円
佳作50名  各1,000円

締切は7月31日(日)です。
これ以上暑くなるのはゴメンですが、川柳なら燃えたぎってもOK!
皆さまの熱い1句をお待ちしております^^



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

こんばんは、東京のタケです。 6月中に梅雨明けなんて驚きました! 社内はもう暑いのなんのって、支社は午後からの陽射しが強いんです。 皆さんも熱中症に十分にお気をつけください。 ○ > 高校時代、親の友...「水無月賞ラストスパート」の続きを読む
こんばんは、東京のタケです。 新葉館出版の川柳ブログが、またまた賑やかになりました! 富田房成先生のブログ、本日からスタートです 富田房成 川柳ブログ ( ↑ 青い文字をクリックするとページに飛びます...「富田房成先生ブログ スタート!」の続きを読む
こんばんは、東京のタケです。 大昔、今はもう絶版になってしまった小社刊行の川柳書を地元の図書館で見つけて、 1句だけ暗記して面接にのぞみました。 > >>月へなけ草へ捨たるおとりの手   誹風柳多留拾...「月と草の話」の続きを読む
こんにちは。 出版物と雑誌編集に翻弄されている東京のタケです。 懸賞川柳「弥生賞」の入賞者がきまりました~!(鑑定期間があるため確定は8月27日) 7月号の発表をどうぞお楽しみに。 > > 会社にあ...「ただのクリップですが」の続きを読む
こんばんは、東京のタケです。 今月の新葉館出版Web川柳句会の入選句を発表しました! > 現在、課題吟(板垣孝志先生選)、時事川柳(中前棋人先生選)、 ユーモア川柳(太田紀伊子先生選)の3つを開催して...「Web川柳句会 入選句発表!」の続きを読む
こんばんは、東京のタケです。 ここ10数年で、川柳結社のホームページも賑やかになっています。 今日はその中から3社をご紹介します それぞれ緑色の結社名をクリックすると、該当ページに移動します。 > ■...「年に4度の至福」の続きを読む
Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K