Loading...Loading...

カミさんは
11月24日午後2時、沼津市立病院へ緊急搬送され、(手を尽していただいたが)
25日午前5時23分永眠。84年のその生涯を閉じた。

昨日まで、ついさっきまで、一緒に息をしていたのに・・・。
ほんとうの事とはまだ思えない。うちの中にその温もりその気配さえ感じる。

カミさんは、ここ3~4年、体力も記憶力も落ちて、早く逝きたいと言い続けていた。
寝たきりにはなりたくないという気持と、負担をかけたくないという気持からから出てくる言葉だったと思う。(私はこれからが長いと思っていた。)

カミさんに悔いはないと思っている。 (わたしにはある。悔いはのこった。)



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

弘さん ありがとうございました。「風の時代」から。カルテにはしぶとい奴と書いてある落ち椿悔いは一切残さない納豆の粘り戦の顔をする車庫入れは済んだ私は生きているこの世へはもう戻らない茹で卵 2007年...「令和川柳選書」の続きを読む
シニアクラブ第55回GG大会(予選)に行って来ました。50チーム(300人)の予選会が2日間に分けて実施され、上位24チームの決勝進出が決まりました。  うちは、(池田悠遊会)いろいろ都合があって、...「グランドゴルフ大会(団体戦)」の続きを読む
男も惚れるような男前ですね。 医学博士。吉田機司病院開業。昭和39年逝去。63歳。 この書を手にするまで川柳作家吉田機司を知らなかった。 病院兼自宅の2階を句会場として開放。その門下生は500人ともい...「夫婦風呂ハテ気にかかる音がする 機司」の続きを読む
 10月30日(日)に開催された芸能の部。 20年前に立ち上げた池田悠民会は、この出演を最後にその活動を閉じました。 私も舞台に立つ(詩吟)はずでしたが、勝手をして(川柳を優先して)沖縄へ行きました...「町民文化祭 芸能の部」の続きを読む
世界遺産、斎場御嶽(せーふぁうたき)に行く途中に、 藤沢秀行名誉棋聖の記念館があった。 記念館の前で。(現在閉館) 秀行さんは書道家としても有名だった。 何回も個展も開いて人気があった。 秀行さん...「藤沢秀行名誉棋聖の記念館」の続きを読む
28日(金)沖縄へ飛んだ。 29日(土)観光。(3人でタクシーを貸し切って) 世界遺産斎場御嶽→地底探検玉泉洞→平和祈念公園→ひめゆり資料館。 豊見城の海にタッチして観光おわり。      小林信...「沖縄国文祭へ行って来ました」の続きを読む

Post Navigation

 
Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K