Loading...Loading...

30年度龍ヶ崎市市民川柳講座初日が四日でした。つくば市並木交流センターで第一木曜日につくば牡丹東講座があります。片野晃一講師のお手伝いです。

[自立]   紀伊子選

自立心強すぎ未だ独り者     すみ江

もう二度と帰ってこないブーメラン  晃一

旅立ちの背を押した手で涙拭く    恵子

軸 自立して他人の言うことはきかない

「星」  加代子&輪生 選                                             サッカーの星が笑顔で帰国する   紀伊子                                      満月へ引き立て役の星座たち    紀伊子                                                 一番星探す楽しみ遠くなり     紀伊子                                                                    勝ち負けにじっともの言う碁盤の目  紀伊子

龍ヶ崎市民講座は18日展示用短冊を書きます。題はいま収穫真っ盛りの「米」「自由吟」今日は神栖川柳会展示用の短冊を夫婦で書きました。車に入れて置きました。20日に持参します。当日はカラオケ句会だそうで7時半にはスタートしねば・・・。

太田誠

つまづいた小石の方が泣いている

着メロはひばりが謳う チイパッパ

新曲が覚えられずにマイク泣く

太田紀伊子

気に入って欲しい清楚な花を選る

交差点突然しゃべりだすスマホ

じわり効く漢方薬と馬が合う

 



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

連れ合いの付き添いでつくば大学病院へ行ってきました。何しろ入るのも見るのも初めてです。受付に行くまでにもよくわからないのですが、龍ヶ崎の済生会病院からは①の窓口に行くようにと言われましたのでまずまず・...「大学病院にてあれこれ」の続きを読む
昭和時代は当たり前のことだったのでしょう。三世代同居の暮らしはこんなものだったのでしょうが、核家族化してからは10名集まることはまれになりました。何しろ2歳のひ孫中心で動いている様な生活でした。かわい...「孫曾孫合わせ10名の夕食」の続きを読む
病院の待合室はサロン化しているというのを実感しています。だいたい主婦は家事を終えたころ合いに来る方が多いですね。朝と夕は男性患者が多いようです。                          まあ...「連日の接骨院で友が増え」の続きを読む
足首へポチンと赤くなったのが3ッか月前。その時医者で飲み薬と塗り薬をもらったらしいのですがほっぽらかしていたのです。 だんだん広がってゆくのでおかしいと今日は私も付き添っていきました。そしたら3日にも...「連れ合いの湿疹で済生会病院へ」の続きを読む
7月27日の金曜日から動けなくなりまして、3週間過ぎました。近所の接骨医の先生かこれが腰痛というものです。とのことです。長女が「内臓から来ているのじゃないの」とさらっと言うので、整形外科でレントゲンを...「初めてのぎっくり腰とやら・・・」の続きを読む
敗戦記念日に思い出す句があります。 「八月や六日九日十五日」   朝日新聞委載っていた俳人の作品です。 川柳で発表されたらもっと脚光を浴びてたくさんの人の胸に残っただろうにと思いました。それは日付だけ...「酷暑の後に台風」の続きを読む

Post Navigation

 
Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K