Loading...Loading...

令和4年度のサークル作品が11月16日から11月20日まで展示発表されてます。是非ご覧ください。川柳・短歌・俳句が中央のボードに色紙で展示されてます。

川柳17点

ジグザクと日陰求めて散歩する        桝田 道隆

離農決め子等に最後の米送る         沼崎 公子

人の世は塞翁が馬年明くる          島田かよ子

赤とんぼ知らせに来たね秋暦         小川 雅子

おもてなし気分次第で茶かコーヒー      山田みち子

国葬の美化に民衆踊らされ          矢野 義雄

父戦死長生きせねば一人っ子         太田紀伊子

いつ晴れる洗濯物が文句言う         上野 正惠

夏バテと言い訳作り家事手抜き        東原 節子

折り鶴を解き重荷を解いてやる        野澤 澄子

花園の蝶の気分の酒二合           佐藤れい子

手術後の重い身体に美味い粥         菊地 玲子

三年も籠って旅の策を練る          久保 洋子

初恋の余熱残して嫁ぐ朝           岩村 恵子

武力では人の心は屈しない          阿部 亮俊

居心地が良くて茨城出られない        石渡 静夫

初手術まな板上の鯉気分           田島 俊二

今日17日午後は神栖川柳会です。11時には出かけます。運転は凡斎氏。

 



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

田部井淳子さんの登山歴は前にも何度かNHKで放映されましたが、 今度こそすべて観たいとおもいます。 丁度60年前、田部井さんの甥御さんの子守りをしたのです。 郡山市菜根に住んでいるころです。私が通って...「登山家 田部井淳子さんとのご縁」の続きを読む
16日は乱気流川柳会の10月句会でした。 宿題は「ベッド」互選「落ちる」冴子選「自由吟」勝五郎選。 先月から入会のサントシさんが三味線を持っていらっしゃいました。 忘年会には都都逸を詠おう、歌おうとの...「乱気流へ三味線を持つ都都逸の仲間」の続きを読む
秋分の日の庭の様子。茄子・ピーマン・トマトが伸びています。> >草が生えているのですが、40度の暑さには勝てずに11月の自然消滅まで待っています。実のなる樹にはみかん・イチジク・他がありま...「秋の味覚と文芸&川柳句集ぞくぞく」の続きを読む
埼玉の友人から「南瓜が大きくならないのよ」と。暑さでめしべが溶けてしまったようです。我が家でも生りません。花は咲いても熱さでめしべが焼けてしまうそうです。最近になって、花が咲いているので小さな南瓜...「南瓜の実らない年」の続きを読む
私の方針としてある課題によって句を集めるときには佳句のみならず、佳句以下の句にせよ、自分の解釈力の及ぶ限り川柳マガジン誌や柳多留の中の句を見ることにしています。川柳は時代を詠むと言われ古川柳には江...「牛久川柳会8月句会」の続きを読む
紙だらけの我が家がスッキリする瞬間です。50音別に輪ゴムで止めておきましたら、ヤマト便の方がその通り控えをおいてくれました。玄関も綺麗になりました。これから皆さんからの連絡を待ちます。 福島の桃...「誌上大会「とら」発表誌発送その後」の続きを読む

Post Navigation

 
Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K