Loading...Loading...

25日(火)つくば牡丹川柳社の大会が130名出席という盛会。21年目で初めて平日にやりました。理由に一つは温暖化からか牡丹の花が咲き終えてしまうからと片野晃一会長挨拶。例年4月29日の祝日に開催してきました。会場もレイクサイドつくば紫峰の間。

私にとっても川柳を初めて龍ヶ崎市松葉公民館で立ち上げたのが1989年12月。それから6年後に当時の茎崎県民センターで川柳講座をしたのですが男性12名女性12名がくきざき川柳会を立ち上げたのが最初です。のちに行政の合併があり茎崎町もつくば市になりました。それからずっとレイクサイドで開催され21回大会になるのです。最初を思い出し今日の空き時間をどう使おうかと思ったとき、今川乱魚氏に行き着きました。乱魚先生の命日は4月15日、今日は25日です、10日遅れましたがそうだ「お墓参りに行こう」席題もないので句を大急ぎで出しました。

会が始まる1時には帰ってこられると。すると僕もお墓に行きたいから運転してあげると葛飾凡斎氏に背を押され、そく出かけました。遅咲きの桜もあり恰好なドライブ日和でした。

川柳で笑った人は皆仲間  乱魚 の句が墓地の右手にあります。お線香をたきお参りをしてそく帰りました。とてもいい時間でした。乱魚氏もつくば牡丹にはお世話をいただきましたから。生みの親の様な方なのです。

私の句は賞品の牡丹の鉢には届きませんでしたが

「洗脳」 ママに似てあなた賢く器量よし

「迷子」 バラバラの家族を招く里の墓

 



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

4月19日牛久川柳会・4月20日神栖川柳会・4月21日取手川柳会3日続きの川柳週でした。 取手が一番に会報が来ました。当日選「花びら」 愛してる愛してないを花びらで     妙子           ...「牛久川柳~神栖川柳~取手川柳連続で」の続きを読む
4月12日(水)芸文学苑川柳講座の今年度最初の日。早めに出て娘に迎えに来てもらい茨城大本校舎へ。桜もきれいに咲いていた。まず学食でお昼をトレーに好きなものを入れてレジへ運ぶ形式なので楽しく見て回ります...「ひとときを茨城大学見学」の続きを読む
谷川俊太郎氏(85)が大岡信さんを悼む詩を朝日新聞に寄せた 大岡信を送る2017年卯月 本当は人の言葉で君を送りたくない                             砂浜に寄せては返す波音...「谷川俊太郎大詩人大岡信氏へ追悼詩」の続きを読む
1日は鹿行川柳会のお花見予定でしたが雨になりました。行方市の女性プラザの桜は見事なのですがこの雨で縮んでしまったようです。お弁当は会議室で頂きましょう。一時間早くのスタートです。 きれいなお花見弁当で...「エイプリルフールが雨になりました」の続きを読む
13日目でアクシデントに見舞われた新横綱見えない力に押されて照ノ富士に勝ちました。新横綱の連続優勝でーす。茨城県のイメージがいいほうにグーンと上がりました。感謝感謝です。母校の在校生も勇気をもらい新学...「優勝稀勢の里応援へ感謝」の続きを読む
24日(金)龍ケ崎市役所に出かけた。市民課で用事を済ませて帰ろうとするとロビーには稀勢の里の写真が見えた。入門から優勝横綱までの軌跡が展示されていた。時事通信社判は新聞1ページ解説なしでもわかる。地方...「稀勢の里初黒星に懸念」の続きを読む

Post Navigation

 
Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K