Loading...Loading...

かねてからの誌上大会「あのころ」の投句300余名の皆さんからいただきました。10月31日締めで安田事務長が入力してくれました。それの校正に時間がかかり今になりました。公正な選句のため投句順を無差別のPCの動きで変えました。

選句表は8ページになりました。本日発送できると思います。午前からスタッフに来ていただいて13名の選者先生に発送します。

さてどんなあのころが浮かび上がりますか?作者の年代がわかります、遊びやお使いや風習など思い起こさせていただくと思います。課題は難しそうですが集句を見ますとみなさん良く考えられたな~と感心しきりです。

田尾5回龍ケ崎市民川柳大会にて発表出来たら幸せです。

マガジンクラブある年末より

守ります財布へ値付けけよりそって     種子

開運を信じて開干支の戌飾る        光子

手作りも色とりどりでワンダフル      まさ



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

11月5日は市民川柳第5回の日でしたが少し早めに終わって12月7日の上記となりました。まず句箋作りです。封筒と句箋8枚にナンバーを打って、当日と欠席投句用を作りました。本当は16枚入れなければならなか...「龍ケ崎市市民川柳会準備会」の続きを読む
10月31日締め切りですが、少し伸ばしましょう。今整理中ですから、一週間は伸びても結構です「あのころ」の思い出を2句送ってください12人の選者先生がお待ちです。12月7日が第5回龍ケ崎市民川柳大会です...「「あのころ」誌上締め切り近し」の続きを読む
良く降りました。午前中接骨院を済ませてマツダの一か月点検を済ませたら降り出しました。長山郵便局の用事で降りたら。靴が水浸しでした。くるぶしぐらい。 家に着いて食事を済ませたら東南の道路は20センチぐら...「25日は半日で1か月分の降雨」の続きを読む
名前の由来といえる曲がりくねった川「阿武隈川」が上流福島県も下流宮城県でも氾濫して海の様にいろいろなものを流して一面海になった。 宮城県の太田良喜氏から河北新報17日付を送っていただいた。「あれから」...「台風19号の被害」の続きを読む
良く降りました。一晩で川も沼も溢れました。お気の毒です。詩歌的な千曲川、高村千恵子の阿武隈川も溢れました。いつもは下流ですが今回は上流でも決壊でした。知らない川の名前がたくさんありました。台風15号で...「川が決壊 雨・あめ・雨」の続きを読む
9月25日つくば市谷田部の市民ホールには坂東市から2名、土浦、阿見、牛久、龍ケ崎の愛好者の参加あり和やかに時を過ごした。選者が選をしている間は岡さくらさんの司会進行で言葉の遊びを行われた。宿題は「命」...「つくば市民川柳大会25日」の続きを読む

Post Navigation

 
Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K