Loading...Loading...

7月17日(水)高崎市労使会館で表記句会を行った。

参加者は、田島悦子、勢藤潤、湯本良江、簗瀬みちよ、河合笑久慕、田口もとい、黒崎和夫の7名。星野睦悟朗、横澤七五、萩原亜杏が欠席投句。句評会は相変わらずの喧々諤々の盛り上がり。サロンでは初めて「選句の試み」をあるネット句会の課題「鼻」の集句を題材に行った。

句会の結果は、

「団扇」   黒崎和夫 選

・     揉みくちゃの尻で浮かれて団扇酔い   良江

・     団扇借り隠す欠伸を月笑う       良江

・     冗談よなんてウチワでパタパタと    悦子

「秀作」  火起こしの団扇で涼を取っている    潤

・     年金で左団扇と言った爺        もとい

「特選」  団扇から熱風が出る温暖化       悦子

「軸吟」  参列が団扇太鼓に和す読経       和夫

 

「秒」     勢藤潤 選

「佳作」  一秒を悔いるまさかの貰い事故     和夫

・     三秒が待てず吠え出すクラクション   和夫

・     リタイアで秒針の無い時計買う     もとい

「秀作」  秒針を見てると息が荒くなる      笑久慕

・     寸秒を惜しみ一緒にいたい人      笑久慕

「特選」  寸秒も狂わない君にうんざり      もとい

「軸吟」  百八十秒待てずに硬いカップ麺     潤

次回は、8月10日(土) 課題は「抜く」「波」、皆さまのご参加をお待ちしております!



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

     ごあいさつ    代表世話人 嶋澤喜八郎  6月の定例句会で、全国に先駆けて立ちあげた「川柳マガジンクラブ大阪句会」が153回を迎えました。いろいろ紆余曲折を経て今日に至ったことに、素直に自...「第154回大阪7月句会」の続きを読む
 7月7日(日) 第145回静岡句会を「コミュニティながいずみ」で開催しました。 出席者は、 米山明日歌、ケンジロウ、中前棋人、勝叉恭子、遠藤まつゑ、勝亦武子、 山口季楽々、句ノ一、風間恵子、渡辺遊石...「静岡句会」の続きを読む
七夕の日の川柳マガジン奈良句会、近鉄奈良駅周辺の商店街は派手な笹飾りで賑わい、蒸し暑い昼下がりも観光客でいっぱい。 奈良漬の値段を確認納得して買わず、筆と硯の値段も確認納得して買わず、いつもの古本屋で...「七月奈良句会報告(149回目)」の続きを読む
  仙台の歓楽街と言えばやはり「国分町」ですね。 今月は「国分町通」の歴史を簡単にお話しします。 日本銀行仙台支店の前に「国分町」と刻まれた石柱が立っています。 この石柱を「辻標」といいます...「6月仙台句会(第118回)」の続きを読む
第八十四回川柳マガジンクラブ神戸句会報告 令和元年年六月十六日(木)   出席者     順不同  敬称略 長島敏子    河合受身  盧光来     石川憲政  田中おさむ 井上登美   ...「川柳マガジン神戸6月度例会報告」の続きを読む

Post Navigation

 
Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K