Loading...Loading...

8月7日(日)
第175回静岡句会を「長泉町福祉会館」で開催しました。

出席者は、
中前棋人 遠藤まつゑ 米山明日歌 中村虚路理 句ノ一 山口季楽々
水品団石 渡辺游石 の8名。

▲第一部句評会
 ◎ 珍紛漢紛の塔が立っている  棋人
 ◎ あっさりと決まったあとに愚痴が出る  まつゑ
 ◎ 夏用と冬用がある瞬間芸  明日歌
◎ 夕涼み笑い絵浮かぶ粋な空  虚路狸

 ◎ 日本人声かけ合って穴を出る  句ノ一
 ◎ 何もないことがおもいで遠花火  季楽々
 ◎ 無呼吸症候群羽衣飛来  団石
 ◎ かぎかっこ「懲りないロシア」閉じ込める  游石

▲第二部句会
 宿題「ぴったり」 互選 
 4点 息子には嫁がぴったり付いている  米山明日歌
 4点 今晩もぴったし閉めてある襖  中前棋人
 3点 親友の旦那さんとは息が合う  句ノ一
 3点 あんみつでぴったり埋まる今日のウツ  米山明日歌
 2点 つけられた渾名が似合うようになり  山口季楽々
 2点 ぴったりの服がタンスで眠ってる  遠藤まつゑ
 2点 ぴったりと優先席にはまる齢  句ノ一
 1点 玄関を出ると振りだす雨男  渡辺游石

▲第三部サロン
 句ノ一氏出題の虫食い川柳に挑戦

1 愛すべしどれほど□□に疲れても  カタカナ2字
2 桐箱から出ると□□□□だとわかる  カタカナ4字
3 群衆のこわさ□□の美しさ  漢字2字
4 絆より太い□□で五十年  漢字2字
5 アルバムの真ん中父の□□□  漢字3字

※次回静岡句会は、
 9月4日(日)「コミュニティながいずみ」で開催します。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

日時:令和四年七月二十一日午後一時 場所:神戸婦人会館五F さくらんぼの間 出席者:盧光来 こやまひろこ 毛利きりこ 河合受身 吉井扇久 城戸幸二 長島敏子 大石希世 井上登美 計九人        ...「第113回センマガ神戸句会報告」の続きを読む
  ストレスもいよいよピークなのでしょうか?この夏は雷神さまが荒れています。東北に限らず日本各地で豪雨被害が発生しはじめました。雷神さま、どうぞお手柔らかにお願いします。 くわえ、BA5が猛...「第143回仙台句会(令和4年7月)」の続きを読む
7月9日、川柳マガジンクラブ高崎句会を行った。参加者は、星野睦悟朗、竹中たかを、田島悦子、湯本良江、簗瀬みちよ、三浦拓也、勢藤潤の7名。欠席投句者は、宮崎正男、宮崎一子、山津隆雪、田口もとい、大沢覚...「第47回川柳マガジンクラブ高崎句会」の続きを読む
7月3日(日) 第174回川柳マガジン静岡句会をコミュニティながいずみにて開催しました。 出席者は 植松蓮華 中村虚路狸 山口季楽々 阿部闘句朗 鈴木かおり 勝又恭子 中前棋人 米山明日歌 渡辺遊石 ...「静岡句会」の続きを読む
 「手と足をもいだ丸太にしてかへし」   戦時下でプロレタリア川柳を標榜した作家「鶴彬(つるあきら)」の有名な一句です。   ロシアのウクライナ侵略以来、毎日のようにその戦場を目の当たりにして、震災や...「第142回仙台句会(令和4年6月)」の続きを読む

Post Navigation

 
Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K