Loading...Loading...

☆ 川柳文学コロキュウム8月句会のご案内→2013年8月8日(木)18時~ 大阪総合  生涯学習センター(大阪駅前第2ビル5階)第5研修室にて。宿題「くねくね」「欠片(かけら)」「塗(ぬ)る」「自由吟(赤松ますみ選)」他、席題と印象吟あり。
   出句各題3句。出句締切19時(印象吟のみ19時40分) 句会参加費800円 
☆ 8月の印象吟勉強会・ぜりいびぃんずは2013年8月30日(金) 13時~ 
           大阪総合生涯学習センター5階 第5会議室にて開催予定。
———————————————————————————————- 
   各地で集中豪雨による被害が起きているようで心配な昨今です。お見舞い申しあげます。大阪では相変わらずの酷暑で頭が溶けてしまいそうな毎日ですが、今年の八月は昨日までの七月より更に暑くなる予想、とやら聞きました。とはいえ、あと一か月はまだまだ容赦ない暑さとの闘いが続きます。なんとか乗りこえなくてはなりません。

   本日は月初めということで、3ヶ月後、11月の大阪総合生涯学習センターでの句会場予約の日。句会のほうはなんとか候補日の内から取れたのですが、ぜりぃびぃんずの会場がいっぱいで取れませんでした、残念。

   さて、本多洋子さんのHP「洋子の部屋」・「ゲストの椅子」8月更新、に掲載していただいた私の十句です:

         黄昏という時間    赤松ますみ

     チェロを弾く背中は雨が降っている
     小骨から小骨へ合唱隊が行く
     ワイングラスの底に残った羞恥心
     矢印が途切れた森へゆく小径
     くちびるの奥に漂う沼の色
     マンドリンクラブの隅に置く夜明け
     川幅のところどころにある偽善
     プロペラの翼が横たわる泉
     深爪になる種明かしするたびに
     にんげんと逢う黄昏という時間
                                 
      (写真は6日前に大阪・中之島で出会った、もうすぐ開こうとしてがんばっていた
       向日葵。今頃はもうすっかり真夏の笑顔全開になっているのかも)



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K