Loading...Loading...

あっという間に五月の最終日が過ぎようとしています。昨年の今頃は五月とは思えないほどの暑さが続いていたように記憶しているのですが、今年は暑さはそこまでではなくても早過ぎる梅雨入りにびっくり。やっぱりこれも異常気象……?

さて、ぜりぃびぃんずのエア吟行、今月の行き先は「神戸」。これまでの吟行地の中でも最も近場だったかもしれませんが、私にとってはしばらく住んだこともある思い出の詰まった街でもあり、他のメンバーもそれぞれの思いで作句することができたのではないでしょうか。〈メリケンパークにずっと待たせたままの影〉は互選で点の入った私の一句。

(上は先日出逢った咲き始めの初々しい額紫陽花。数ある紫陽花の中でもやっぱり私はこのガクアジサイが一番のお気に入り。下は先日新大阪の食料品店を通りかかったときに発見したベルサイユのばらカレー、宝塚が近いからでしょう。ご当地カレーは数多くあれどベルばらはめずらしいかもしれませんね。

宝塚歌劇は小学六年生のときに一度だけ連れていってもらったのが最初で、それ以降ずっと遠ざかっていたのですが、三十代の頃、星組・日向 薫さん主演の「戦争と平和」のチケットが手に入って出かけたのがきっかけで病みつき状態になり、しばらくは家事や子育ての時間をやりくりしてよく出かけました。「戦争と平和」の他、やはり日向 薫さんの「紫禁城の落日」、「この恋は雲の涯まで」、それに雪組・杜けあきさん主演の「忠臣蔵」、これが私の中の永遠のタカラヅカ ベスト4、でしょうか。

 

 



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K