Loading...Loading...

☆川柳文学コロキュウム1月句会のご案内お昼の句会ですのでご注意下さい) → 2020年1月9日(木13時開場・大阪総合生涯学習センター(大阪駅前第2ビル5階)第6研修室にて。宿題「忘れる」「庭」「こわい」「自由吟(赤松ますみ選)」、ほかに席題と印象吟あり。出句各題3句。出句締切14時10分(印象吟のみ14時50分) 披講・15時~  句会参加費800円

☆ぜりぃびぃんず吟行会・次回開催:2020年1月23日(木)10時45分に山王美術館(ホテルモントレグラスミア大阪22階)入口前に集合。「山王美術館開館10周年記念展ーコレクションで綴る華麗なる日本の美」を鑑賞・吟行後、ランチを挟み、難波市民学習センター(なんばOCAT 4階)第1会議室にて句会。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日、今日と二日かけてようやく87号の発送を完了することができました。宅配業者さんに預けた後はいつものようにしばし放心状態(笑)。みなさまのお手元にはくクリスマスあたりにはお届けすることができるかと思いますのでもうしばらくお待ちくださいね。今号も楽しんでいただくことができますように。(写真は大阪・スカイビルで開催中のクリスマスマーケットで撮影の一枚。

・・・・・・・・・・そして締切延長となった誌上大会のご案内も再度↓

川柳ともしび吟社「木鶏」400号記念 全国誌上川柳大会のご案内(再)です。当初の締切は12月20日でしたが、12月31日まで延長となりましたのでお知らせいたします。ぜひたくさんの皆さまにご参加いただき、川柳の「輪」を広げたいと存じます。たくさんのご投句をお待ちしていますのでよろしくお願いいたします。

川柳ともしび吟社「木 鶏」400号記念 全国誌上川柳大会

☆課題「 輪 」(字結び・詠み込み可)2句(新作に限る)を一組として専用用紙(コピー可)、又はB5サイズの原稿用紙に記入、投句料を添えてお送り下さい。

※今回の課題は2020年に静岡県伊豆市で東京オリンピック・パラリンピックの自転車競技が開催されることから、「輪」としました。広く全国からの投句をお待ちしてます。

※本応募用紙は伊豆市ホームページからもダウンロードできますのでプリントアウトしてご利用下さい。

(郵便番号・住所・氏名(ふりがな)・電話番号・吟社名を明記して下さい)

☆選者(7名による共選)

髙瀨  霜石 選    (青 森)    大野  風柳 選    (新 潟)

島田  駱舟 選    (千 葉)    赤松 ますみ 選    (大 阪)

三宅  保州 選    (和歌山)    小島  蘭幸 選    (広 島)

佐藤  灯人 選   (川柳ともしび吟社主幹)

☆投句先 〒410-3302 伊豆市土肥553-1

川柳ともしび吟社全国誌上大会事務局 佐藤清泉 宛

☆投句料 1000円 定額小為替にて(切手不可)発表誌呈

☆投句締切 2019年12月31日(火)当日消印有効

☆賞品 選者ごとに特選1句、準特選1句、秀作5句に呈賞

☆発表 2020年4月予定

★主催 川柳ともしび吟社  ☆後援 静岡県川柳協会・伊豆市・伊豆市教育委員会

 

 



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K