Loading...Loading...

☆川柳文学コロキュウム12月句会のご案内→2017年12月12日(火)18時~大阪総合生涯学習センター(大阪駅前第2ビル5階)第4研修室にて。宿題「まさか」「脆(もろ)い」「迷(まよ)う」「自由吟(赤松ますみ選)」他、席題と印象吟あり。  出句各題3句。出句締切19時(印象吟のみ19時40分) 句会参加費800円

☆12月のぜりぃびぃんずはお休みします。

☆2018年1月のぜりぃびぃんず:1月29日(月)内容未定(吟行あるいは室内勉強会・・・詳細決定次第当欄にアップします)。13時より大阪総合生涯学習センター第1会議室にて句会・勉強会。

★☆★川柳文学コロキュウム創立15周年記念全国誌上川柳大会のご案内

川柳文学コロキュウム 創立15周年記念誌上川柳大会(←クリックして下さい)

☆カルチャー教室のご案内

アゼリアカルチャーカレッジ「木曜日のしあわせ川柳」

よみうり松坂屋高槻文化センター「川柳~五七五で詠いましょう」

塚口カルチャーセンター「楽しい川柳」

大阪シティアカデミー「脳活のための川柳」

・・・・・・・・・・・・

本日は標記大会のため、天神橋筋六丁目駅降りてすぐの大阪市立住まい情報センターへ。あいにくの雨模様でしたが会場は熱気むんむん。この日の参加全175名というのも頷けました。投句を済ませ、コロキュウム誌上大会チラシを配布しても披講までに1時間半ほどあったので急ぎの用を済ませるために近くの郵便局と銀行へ。その後、お昼を食べる時間がなんとかとれそうだったので、商店街の中にあるとある食堂で熱熱の玉子焼きと肉じゃががメインの定食をいただきました。

さて会場に戻って早速披講開始。この会では主催である大阪の五柳社から選ばれた各1~2名が選を担当することになっているのですが、我が川柳文学コロキュウムからは宿題「気」の選を合田瑠美子さんにお願いしました。写真はそのときの披講の様子ですが、披講姿勢といい、声の伸びといい、もちろん選句もそうでしたが清清しい印象があり、好感が持てました。とはいえ、披講が終了するまではずいぶん緊張されたことと思います。ともかくもおつかれさまでした。

私の結果です:

落陽にふっと気合いを入れられる     (宿題「気」)

いかり肩同士で冬を語り合う       (宿題「肩」)

・・・・・・・・・・

秋のカレンダーに満載だった大阪での川柳大会はおそらく本日が今シーズン最終日のようでほっと一息・・・と思いきや、必ず出しますと約束していた11月30日締切の某誌上大会がまだだったことに気がつき慌てています。これから大急ぎで作句に取り組まなければ・・・。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K