Loading...Loading...

☆ 川柳文学コロキュウム8月句会のご案内→2015年8月10日(月)18時~ 大阪総合生涯学習センター(大阪駅前第2ビル5階)第3研修室にて。宿題「プレゼント」「がさがさ」「困(こま)る」「自由吟(赤松ますみ選)」他、席題と印象吟あり。   出句各題3句。出句締切19時(印象吟のみ19時40分) 句会参加費800円

☆☆ 次回のぜりぃびぃんずは:

2015年7月27日(月)13時~17時

大阪第2ビル5階 大阪総合生涯学習センター 第6会議室にて開催します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 昨日14日は同じセンターのほぼ隣り合わせの会場で午後・日川協常任幹事会、夜・川柳文学コロキュウム7月句会と続きました。常任幹事会は普段は欠席が多くて失礼ばかりしていたのが今回は出席が叶ったものの、電車一本逃したために遅刻しておそるおそる入室するはめに。出席者は25、6名くらい? 「普段出ない」のが目立つのは承知しているけれど、事務局長さんから「これからも来て下さいよ」と言われてしまってちょっと耳が痛かったです(!)。議題は先日の千葉大会のこと、これから募集のある第18集平成柳多留誌上大会の件、日川協のあり方(?)他諸諸。

 常幹会終了後、句会準備を経て開催の7月句会には出席31名、投句6名、計37名の参加。汗が噴き出しそうなこの暑さの中を7月印象吟ご出席下さる方方には感謝あるのみです。川柳は元気の源なのだなあ、とつくづく。今月もたくさんのおもしろい作品に出合えることができました。

      そして今回の印象吟題はこれ→

    私の結果です:

      落陽の一瞬憂い顔になる      (前回集句の印象吟)

      羽根ペンでなぞると浮かぶ白い闇     (席題「白」)

      みずぐるまピュアな心になれるまで        (同)

      神話なら氷河の奥にありました    (宿題「詰める」)

      神木の手前で浮遊してしまう   (宿題「ひょっこり」)

      水茄子をガブリ難問解けてゆく      (宿題「先」)

                      他 5句。

      捩り花みたいな道を来ましたね      (自由吟軸吟)

 来年仰せつかっているふあうすと大会の兼題候補を書いたハガキをこの日常幹会に出席されていたふあうすと社の方に手渡し。日川協から依頼の千葉大会当日選の選評原稿は今日明日中に執筆予定。

 

 

 

 



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K