Loading...Loading...

☆ 川柳文学コロキュウムこれからの句会→
  (クリックして出てきた画面の「4&5月句会案内」をもう一度クリックして下さい)
☆ 川柳文学コロキュウム10周年記念大会ご案内
                 (事前投句・欠席投句締切4月5日)→ 10.pdf
☆ 5月の印象吟勉強会・ぜりいびぃんずは2013年5月24日(金) 13時~ 
           大阪総合生涯学習センター5階 第5会議室にて開催予定。
   (4月のぜりぃびぃんずはお休みです)
———————————————————————————————-
   大阪もすっかり桜が満開になりました。うららかな陽気に包まれた本日は標記の句会が行われる大阪駅前第2ビルへ。出句したあと、時計を見るとまだ10分くらい余裕があったので桜の見える窓を探してブラインドを潜るかたちで撮影したのがこの一枚。ちょうどこの桜の木のずっと先がJR大阪駅になるんじゃないでしょうか。
   
   ここの句会では出席投句の他に、欠席投句の中からは5句、と抜句数がきちんと決めてあることが注意書きに書かれていました。それなのに選を始めてふと気がつくと欠席投句の句箋がどれかわかりません。ちょっと焦って他の女性選者さんお二人に「あのう、欠席投句の句箋って番号でわかるようになってるんでしょうか?」とおそるおそる尋ねてみました。そうしたらお二人とも句箋らしきものが入った茶封筒を別に持っておられて「これよ?」と訝しげにおっしゃる。慌てて会場のドアを開け、お世話役の方に「私の分の欠席投句がないんですけど・・・?」と訴えながら会場を見渡すと、句箋箱があった机の上にぽつんと一つ、私担当の題「逆」の欠席投句の入った茶封筒が置いてきぼりになってました(!)。まあでもなんとか間に合って事なきを得てホッとしましたが(笑)。

  さて本日の出席は92名、投句20名の、参加全112名。毎回レギュラーで選をなさる番傘川柳本社主幹の磯野いさむさんも冒頭で話しておられたけれど、昨日で年度末が終わり、今日から新しい年度が始まる4月1日という日はどこか気持ちがひきしまる気がしますね。10周年記念大会のチラシもコロキュウムメンバーのお一人に配布していただきました。

  私の結果は  〈身の上を明かさぬわたくしの桜〉(宿題「天の邪鬼」)の入選一句。
           〈逆算をしながら辿りゆく五月〉は宿題「逆」の軸吟。

  終了後、ちょうど三ヵ月後に同じビルの同じセンター内で開催予定の川柳文学コロキュウム7月句会とぜりぃびぃんずの部屋をそれぞれ予約すべく受付へ。午前中に予約抽選が行われた後だったので不安ではあったけど、どちらもなんとかクリアできてよかった、よかった!



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

第135回大阪川柳の会”にコメントをどうぞ

  1. めぐみ on 2013年4月3日 at 1:21 PM :

    ますみさん、こんにちは。

    選者さんにも色々とご苦労があるのですね。すべてきちんと完璧なイメージのますみさんが封筒を探している様子をお聞きして、なんだか身近に感じてしまいました。勝手な感想でゴメンナサイ。とにかく間に合ってよかったですね。

    ますみさんの川柳の地道な活動を、立派なことだなぁといつも見上げています。そういう人がいてくれるから、川柳が続いていかれるのですね。気候も良くなって大会も増えて、またお忙しくなることと思います。あまり無理をなさらないようにご自愛くださいね。
    それではまた (^-^)

  2. ますみ on 2013年4月4日 at 1:20 AM :

    めぐみさん
    私って「きちんと完璧」なんかじゃありませんよ、 考えてみればいつもいつもドジばっかりしています。そういえば先日も川柳同期生の方に「あなたのいいところはボーッとしてるとこよ」なんて言われてしまいました、これってどうとったらいいのか、まあ自分としてはいいほうにとるしかないですが(笑)。

    川柳を続けるというのはたしかに体力勝負的なところがありますね。コロキュウムを始めた十年前から数年は正直いってかなりの無理をしていました。でも最近はたとえ不義理だと言われようと自分の体と心の栄養のほうを優先しなければ、と思うようになりましたねえ。なんといっても健康あっての川柳だと思うから無理はできるだけ避けようと心がけています。

    そういえば関東地方の嵐はすごかったですね、だいじょうぶでしたか? 無残に散ってしまった桜の映像をテレビでみましたがでもそれはそれで絵になる風景ですてきでした。めぐみさんのショットも楽しみにしています! 大阪駅ですれ違ってかもしれませんね、いつかお会いできますように!

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K