Loading...Loading...

☆ 川柳文学コロキュウム2月句会のご案内
     (会場:大阪総合生涯学習センター5階第3研修室)→kukai2.html
☆ 川柳文学コロキュウム10周年記念大会ご案内→ 10.pdf
☆ 2月のぜりいびぃんずはお休みいたします。
  次回は2013年3月29日(金) 13時~ 
           大阪総合生涯学習センター5階 第3会議室にて開催予定。
———————————————————————————————-
   7日の散歩会のことを書く前に悲しいお知らせをしなくてはならなくなりました。

   番傘北斗同人で川柳文学コロキュウム創立会員でもある小川しんじさんが2月2日にお亡くなりになりました。訃報は7日の夜にご親戚の方から受けました。昨年の夏頃に突然「しばらく休みます」とのご連絡を頂戴したままで、つい先日、ご病気でご入院、自宅療養されていることがわかったばかりでした。句会では脇取りを長く担当していただきました。しんじさんにしか書けない批判精神に富んだ佳句をたくさん詠まれた方でした。昭和20年のお生まれだったと思います。〈立ち呑みのコップに満たす春の海   しんじ〉 しんじさんとみんなでグラスを傾けたのは昨年1月のコロキュウム新年会が最後になってしまいました。今はただ御冥福をお祈りするばかりです。合掌。
         ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
   墨作二郎さん主催の点鐘散歩会でお世話役をされている本多洋子さんにはコロキュウム10周年大会の選者をお願いしています。時間が取れずに数年ごぶさたしてしまっていた散歩会の今回の行き先は大阪・恵美須町界隈と通天閣。通天閣にのぼったのは過去数回あるのだけど、この日は見晴らしが素晴らしく、大阪の隅々まで堪能できたような感じです。展望階にあるビリケンさんに再会できたのもうれしかったけど、今まで気がつかなかった展示物などの新発見がたくさんありました。特に戦前の通天閣界隈の豪華絢爛ぶりにびっくり! 写真の右上に見えているのはなんとロープウエーだとか! 空襲ですべて焼け落ちてしまったのを再建したのが現在の姿だということです。このような歴史は初めて知りました。
    
   互選での私の結果です:
アールヌーボー二月の底が抜けている
風が吹くわたしの中のルーレット
鯛を釣るはなしに金粉をかける
口出しをしないつもりの天井絵
クーポンがたまって近くなる銀河
他3句。

    お昼はもちろん串カツ! カウンターでいただいたノンアルコールビール(まだお昼で句会前ですから!)とあつあつのの串カツ(もちろん〝二度付け禁止〟)の美味だったこと! 特にお店のおすすめだったトマトの串カツは人生初めてのお味でした! まだの方はぜひお試しになってみてください!

  



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

点鐘散歩会”にコメントをどうぞ

  1. 加藤 鰹 on 2013年2月8日 at 11:45 AM :

    思い出しますね〜、前回の記念大会の後、通天閣にのぼったこと

    太田虚舟さんも一緒でしたよね。

    望◯弘さんが熱いたこ焼きを食べて猛ダッシュしたこと(笑)

    忘れられない思い出ですよ

  2. ますみ on 2013年2月9日 at 8:27 PM :

    鰹ちゃん
    そうです、今回通天閣に登ったとき、わたしも5周年大会翌日の通天閣ツアー(?)を思い出していました。大阪のわたしより遠方組のみんなのほうが詳しくって、ただただ後をついていってました(笑)。弘さんのエピソード、そんなこともありましたねえ。実はあのときわたしは初めて串カツを食べたのですよ! 虚舟さん、あのときはお元気だったのに。虚舟さんの訃報もたしか二月だったと思います。なんだかいろんなことが走馬灯のように甦ってきてちょっぴり辛くなってしまった・・・。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K