Loading...Loading...

   二ヶ月に一回開催のこの会も131回目になるとのこと。暑い中を会場まで足を運ばれた方達で会場は終始なごやかムードいっぱいでした。出席71名、投句15名の計86名はいつもに比べるとかなり少ない数だそうです。番傘傘下の別の大きな句会と日にちがぶつかったとかで、こういう場合はいたしかたありませんね。宿題「混ぜる」の選を担当させてもらったのだけど、披講の際に自分の思い込みで読んでいると、作者の方から「ここはこう読んで欲しいんだけど(つなぐ部分と離す部分を壇上で勘違いしたみたいで)」と言われる場面もあり。言われてみればごもっとも、で読み直しさせてもらいました。作者の方に改めて失礼をお詫び致します。
   ところで、わたしの結果は次の通り:
       スクラムを組んだら青春になった       (宿題「時代」)
       節電の街で正気になってくる         (宿題「節電」)
       うしろめたい顔してつけている念珠     (宿題「やはり」)
       緑陰に影がとろけてゆく時間        は宿題「混ぜる」の軸吟。

(写真は句会終了後の二次会会場、句会場のホテルコムズ大阪のすぐ後ろにある居酒屋さんの正面。句会でも二次会の中でも写真をすっかり忘れていたので出がけに慌てて撮しました。ビールも焼酎もお料理も店員さんの元気の良さも抜群のお店でした!)



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K