Loading...Loading...

立秋とはいえ太陽が照りつける猛暑の中、8日13時から大阪駅前第3ビル22階にて100回記念句会のスタッフ会議に参加11名。9月2日当日までに打合せできるのはこの日だけなので終了予定の16時半までたっぷり時間をとって話し合い。11名も集まればいろんな知恵が湧いてくるもので、どうすべきか悩んでいた問題点もほとんど解決することができてやれやれ。これでなんとか当日本番に臨むことができるでしょう。

16時半からは隣の第2ビルに移動して8月句会直前の準備(欠席投句整理やコピーほかいろいろ)、続いての句会本番は18時開場。99回目となる今回は当日参加30名、投句6名の合計36名。席題は少しでも暑さが引くのに効果があれば、と「涼(りょう)」にしました。わたしの入選句は
    〈和蝋燭 人の闇には人がいる〉  (宿題「重ねる」)
    〈睡蓮の池で止まっている時間〉  (席題「涼」) 
    〈こめかみを押したら百点になった〉(宿題「チェンジ」)   ほか全部で13句。
    〈月見月 ねじれを少しほどかれて〉    は自由吟の軸吟。

二次会のお店、「順記」にて有志で中華料理を楽しみながら喉を潤したあと、無事解散とあいなりました。
こちらへもよろしければクリックをどうぞ→senbuncollo



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コロキュウム8月句会&スタッフ会議”にコメントをどうぞ

  1. めぐみ on 2011年8月10日 at 6:44 AM :

    ますみさま
    句会や大会を運営するのは ほんとうに大変なことだと思います
    そういう努力のおかげで 私たちは川柳を楽しめるのですよね
    有り難いことだなぁと思います
    立秋とは名ばかり お身体にはお気をつけて・・・
    100回記念句会の盛会をお祈り申し上げます

  2. ますみ on 2011年8月11日 at 1:01 AM :

    めぐみさん
    メッセージありがとうございました。ほんとに暑い毎日ですね。自分のところの柳誌への執筆がなかなか進まなくて(毎度のことですが)かなり焦ってきている昨日今日です。でもこの猛暑の中、頭も体も動いてくれなくってほとんど「泣き」状態(汗)。先ほど仮眠から自分を奮い起こしてこれからもうちょっとだけでも書くつもり、これが終わらない限りは落ち着いて眠れません(笑)。柳誌発行も句会運営も大変だけどやっぱり川柳が好きだからがんばれるのだと思うのです。
    なかなかまわりを見るゆとりを持てなくてめぐみさんへのご挨拶が遅くなりまして失礼しましたが今後ともどうぞよろしくおねがいします。
    そっぽ向いたひまわりの写真、おもしろかったです、まるで人間みたいで(笑)。

  3. 高杉千歩 on 2011年8月12日 at 6:03 PM :

    連日猛暑です.ご活躍の毎日!お疲れさまです。
    「川柳文学コロキウム]遡って48回2007年5月まで2回に分けて拝読しました。
    アレッ! アレッ! と思う方にお出会いしました。
    活字が大きくて、どんどん魅せられました。
    私にはとてもついていけない世界です。
    感覚! 羨ましいです。  ブログに感謝!
    時間を見つけて又遡って刺激を頂きます!
    有難うございました。   千歩

  4. 赤松 ますみ 赤松ますみ on 2011年8月13日 at 10:21 PM :

    千歩さま
    コロキュウムホームページに目を通してくださったのですね。ありがとうございます。千歩さまのご存じの方もたくさん参加下さっていると思います。「アレッ! アレッ! と思う方」ってどんな方なのでしょう?(笑)あのホームページはわたしは掲示板に書き込むしかできなくて、あとは全部管理人さんがあのように作成して下さいます。また少しずつでもお読み下さるとうれしいです。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K