Loading...Loading...

☆川柳文学コロキュウム6月句会のご案内→2018年6月14日(木)18時~大阪総合生涯学習センター(大阪駅前第2ビル5階)第4研修室にて。宿題「秘(ひ)める」「沖(おき)」「うっかり」「自由吟(赤松ますみ選)」他、席題と印象吟あり。  出句各題3句。出句締切18時50分(印象吟のみ19時30分) 句会参加費800円

☆6月のぜりぃびぃんず:6月25日(月)午前10時に阪神百貨店8階催し物会場(現地)集合。6月20日~26日まで開催の心うるおう小鳥ガーデンにて見学・吟行。その後、ランチを挟み大阪総合生涯学習センター第1会議室にて勉強句会。

☆☆川柳文学コロキュウム創立15周年記念全国誌上大会へ多数のご参加御礼

(入選結果は7月発行予定の発表誌・川柳文学コロキュウム№81をお待ち下さい)

☆カルチャー教室のご案内

JEUGIAカルチャーセンターイオン洛南「はじめての川柳教室」

アゼリアカルチャーカレッジ「木曜日のしあわせ川柳」

塚口カルチャーセンター「たのしい川柳」

大阪シティアカデミー「脳活のための川柳」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

27日(日)は奈良番傘大会でした。近鉄奈良駅を地上に上がり、観光客で賑わう商店街を抜けるとゆったりと佇む猿沢の池、そして、池をぐるっと後ろに回って少し進んだところにあるならまちセンターが会場です。大会冒頭のお話で、このセンターは元々奈良市役所の建物で、そこで産声を上げた職場川柳会からのスタートだったとうかがいました。70年を経たこの日の参加は225名とのことで、堂々と歩んでこられた会の歴史を感じました。清興では久しぶりの琴の演奏にうっとり。大会後は猿沢の池を少し散策後、奈良漬けや柿の葉寿司を買い求めて帰路に。大会の感想を200字で、と依頼されていた原稿はさきほど書き終え、投函用意ができたところです。

私の結果です:

戻れない過去が飾ってある出窓        (事前投句「飾る」)

憑きものがトランポリンで落ちてゆく     (宿題「バランス」)

ささやきを聞いてしまった月の暈       (宿題「ささやく」)

素顔なら月光浴をしています         (宿題「素顔」)

・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

そして翌28日(月)のぜりぃびぃんずは参加全10名。今回の吟行はJR大阪駅の時空の広場で開催中のGREEN STATION PARK、そして、またまた天空の農園へ登ってきました。JR大阪駅のステーションシティ11階からは階段で14階まで、そこに広がる農園の昨日の風景は写真のような感じ。葡萄棚では女性の方お二人が手入れに精を出しておられました。ちっちゃな葡萄の赤ちゃんをあちこちに見ることができてとても可愛らしかったです。あんずの木もきれいな色の実をいっぱいつけているところでした。収穫した実がジャムのレシピを添えて木の近くに「どうぞ」と袋に入れて置いてあったので、メンバーと共にありがたく頂戴してきました。早速あんずジャムに挑戦してみます、楽しみ!

農園から11階へ戻り、ビルナカにあるコンビニでそれぞれお弁当を買い求め、同階戸外スペースで周囲に見えるビル群を眺めながら食事。ちょうどこの日は日射しも強くなく、ちょっと曇った感じのお天気でしたが爽やかな風が吹き渡っていて、十分に設けられている戸外スペースでは多くの人が思い思いにくつろいでおられました。こんなランチもまた楽しいものですね。

農園とランチでそれぞれおよそ1時間ほどを過ごした後は大阪駅前第2ビルにある会場にて作句、そして互選・講評と進み17時前に終了。互選は7句出し、7句選としましたが、おもしろい句がたくさんあって規定の数に絞るのに苦労した、という声もちらほらでした。〈ローズヒップもマロウも恋をひた隠す〉は互選で点の入った内の私の一句。

 

 

 

 



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K