Loading...Loading...

 毎年、夏の恒例行事として「朝顔川柳句会」が、台東区の生涯学習センターで開催されます。
 今年は「特別選」として、前田雀郎氏の長男で川柳学会顧問理事の前田安彦宇都宮大学名誉教授と、どどいつ・しぐれ吟社の主宰・吉住義之助氏が選者として参加します。
 一芸に秀でた方の選は、江戸時代から川柳風の句会でもたびたび行われました。句会吟ばかりに飽きた方には、きっと新鮮な選になることでしょう。

 1500円で句会に参加すると、朝顔の植木鉢が全員に貰える楽しみがあります。秋口まで割き続ける楽しみな朝顔です・・・。是非、ご参加ください。

朝顔川柳句会2014



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K