Loading...Loading...

黒門

 私が小さい頃、上野の清水堂の近くに朽ちかかっていた「黒門」が、荒川区の円通寺に移されていました。

 子供心に、蜂の巣のように開いた弾痕を見て、背筋が冷たくなったのを覚えています。  
 今は、シロアリに侵され、また風雨に朽ちかけています。
 江戸の生き証人を大切にしていきたいものです。
   黒門に江戸を屠った風の穴   一泉



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K