Loading...Loading...

さいごの打ち合わせに大山を訪ねた。
既に土台の上に周魚翁句碑が立っている。左の「大山みち」の碑、右側の「春日局由来の碑」とともに、「大山参道入口」碑と一体の周魚翁句碑が一か所に集められ、再建立される。
願わくば、多くの方に除幕を見て頂きたい。
文明とは、時に文化を壊して便利さを優先する。バイパス工事で倒された句碑。15年の眠りから、大山の文化遺産が再建される。

地元、役所、川柳界の有志の方々の温かな支援で、この日を迎えるのも目前となった。
感謝の気持ちが溢れている。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K