Loading...Loading...

気が付けば、またも三か月無更新、はぁ~

言い訳は昨年12月新家完司先生の大山滝句座を訪問して以来、

一月は溜まっていた川柳や俳句を仕事を仕上げ

二月は3/08台北俳句会50周年と春燈台北句会40周年の記念句会の準備

三月は武漢肺炎で句会を強行するか、中止にするか、誌上にするか、でモメ?!

結局は急遽、全部も誌上に切り替えて、進んできた次第。

当初、誌上は句会場所に行かないだけ、いつものとおりご出句という気持ちでしたが、やはり実態の句会のように、決まった時間に必ず資料を準備しなければならないという危機感?!が薄れ、結構ズルズルになる。

選句資料も会員たちにメール、ファックス、郵送等もして、その回収作業も時間を費やした。気が付けば、三月末。

そして、なによりも、月一度、爺ちゃん婆ちゃんと談笑して、いろんな蘊蓄を聞いて、そんな楽しみも出来なくなったこと!これがツライ!

ところで例の肺炎……日本では新型コロナウイルスという名称を使っておりますが、台湾では武漢肺炎という呼称が定着。 

表立った理由は…COVID-2019、新冠病毒、厳重特殊伝染性肺炎…などの名称と比較して、武漢肺炎は一般大衆に「分かりやすい」から…

もう一つ理由は….中国の妨害により、WHOも台湾の加盟を排除し続けている。ならばCOVID-2019の名称に対し、敢えて同調する必要もない….

四月より、当局のガイドラインでは、他人との社会的距離として室内は1.5メートル、室外は1メートル保つよう、電車やバスに搭乗する際、マスクの着用も義務付けられた。

武漢肺炎の感染拡大のさなか、とうか皆様、改めてご自愛なさってくださいね!

 

 

 



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

武漢風邪みんなに会えぬ誌上會”にコメントをどうぞ

  1. 江畑 哲男 江畑 哲男 on 2020年4月4日 at 7:57 AM :

    「武漢肺炎」、こっちのネーミングの方がぴったりですよね。「ニューコロナ」なんてシャレた名前にするから、危機感がなくなってしまう。小生はそう思いました。
    台湾の防疫成功!、ご立派です。何でも、陳時中衛生権利部長(厚生労働相に相当)と唐鳳IT担当政務委員の功績が大だったとか。唐鳳さんは、性転換をされた方。性別は男でもなく、女でもない「無」。そんなお話も伝わってきました。(=余計な話)
    それにしても、チャイナの虐めに負けない台湾を私たちは応援します。

    • 杜青春 on 2020年4月4日 at 9:47 PM :

      江畑先生 コメントありがとうございます
      さすが台湾の専門家です
      ちなみに陳時中は厚生福祉大臣です

  2. 新家 完司 新家 完司 on 2020年4月4日 at 8:01 AM :

    おはようございます。お久しぶりです。
    その節は遠路はるばるお越しくださいまして有難うございました。月日は超特急且つ非情に飛び去り、あの「おしんちゃん」がとうとう閉店となってしまいました。大兄は滑り込みセーフのグッドタイミングでの来鳥でした。
    御地では「武漢肺炎」と呼んでいますか。そういえば彼の国とは余りお仲がよろしくないようで…。くれぐれもお大切になさってください❣

    • 杜青春 on 2020年4月4日 at 10:50 PM :

      完司先生 おしんも閉店しましたね
      楽しい思い出ありがとうございます
      あれから三か月しか過ぎていないのに
      世界は一転しました 感無量です

  3. 上野 楽生 on 2020年4月7日 at 9:15 AM :

    イラスト可愛いね!
    僕は大好きなカラオケ、社交ダンス、川柳句会が次々中止になってしょんぼりしています。
    こんな時こそ読書とウォーキングに励んでいます。

  4. 山本 由宇呆 on 2020年4月8日 at 5:58 AM :

    宇宙語の解説を由宇呆ブログのコメントにアップ。
    ご覧あれ。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K