Loading...Loading...

  昨日11日は堺市民川柳大会に出かけました。会場のある泉北高速鉄道とが美木多駅へは大阪北部にある豊中からは約1時間半。この日はあちこちで大会が重なっていたようですが、出席者は124名前後?だったようです(書き留めるのをうっかりしました)。
  会場の机で句を句箋に書き写すもなぜか2枚残るので前のホワイトボードに書いてある課題をよく確かめたらまんなかへんの課題を一つ抜かしてしまってました。あわてて締切10分前のアナウンスが流れる中を作句して投句したその結果は、
     アタッシュケース軽いジョークを詰めておく   (宿題「軽い」)
     自分で買った指輪をはめているのです     (   同   )
の2句のみ入選。道中の電車で一所懸命作った他の句は全没。結局は川柳は新鮮でないとだめということですね(笑)。
  大会後、久し振りの方々と駅前の喫茶店でお茶したあと帰宅。10日のコロキュウム51号の投句締切に届いた投句用紙やメール投句分を整理して一日が終了。なお、まだ投句がお済みでないかたはお急ぎ下さい。よろしくおねがいします。
  欠席投句ができる大会のご案内を一つ。欠席投句締切日は9月20日だそうです。まだ間に合いますから遠くの方もどうぞ。

   ★第9回とりアート(鳥取県総合芸術文化祭)  第35回 鳥取県川柳大会
◇と き 平成23年10月15日(土)10時開場
◆ところ 米子コンベンションセンター 小ホール(2階) 
米子市末広町74 ℡0859(35)8111
JR山陰本線「米子駅」下車 徒歩3分
◇出句締切12時、開会13時20分
12時 がいな太鼓披露(がいな太鼓保存会) 
☆一般部門 宿題と選者(各題2句、席題なし)
    「 水 」   吉田 孔美子 選 (鳥取県)
    「乗 る」   牧野  芳光 選 (鳥取県)
    「 棒 」   石橋  芳山 選 (島根県)
    「ハート」   竹治 ちかし 選 (島根県)
   「休 む」   西出  楓楽 選 (大阪府)
    「 声 」   天根  夢草 選 (大阪府)
    「生きる」   森中 惠美子 選 (大阪府)
  表  彰 鳥取県知事賞ほか(計7賞)
  会  費 二千円(大会誌&昼食)、観覧のみは無料
 ※欠席投句料 千円(9月20日締切、用紙自由、大会誌呈、小為替)
 ★ジュニア部門(事前投句のみ、投句料無料、小中学生に限る、9月20日締切)
宿題「本(ほん)」  小西 雄々 選
(2句まで、用紙自由、学校名学年を記入)上位3作品を表彰、入選作は誌上発表
投句先 〒689-4201 西伯郡伯耆町溝口757-3 小西雄々 方 
第35回鳥取県川柳大会実行委員会 宛  ℡0859 (62)1520
主催 鳥取県川柳作家協会 共催 鳥取県文化団体連合会
後援  鳥取県・米子市・新日本海新聞社



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K