Loading...Loading...

☆川柳文学コロキュウム1月句会のご案内→2018年1月10日(木)17時50分開場・大阪総合生涯学習センター(大阪駅前第2ビル5階)第8研修室にて。宿題「ニュース」「まろやか」「秘(ひ)める」「自由吟(赤松ますみ選)」他、席題と印象吟あり。  出句各題3句。出句締切18時50分(印象吟のみ19時30分) 句会参加費800円

☆12月のぜりぃびぃんずはお休みします。

☆☆次回開催:2019年1月29日(木)10時30分にニコンプラザ大阪に現地集合し、鈴川洋平写真展Apocalyptic Sounds 及びニコンサロン写真展年度賞受賞作品展
第43回伊奈信男賞 インベカヲリ★「理想の猫じゃない」
を鑑賞・吟行。ランチを挟み、大阪総合生涯学習センター第1会議室にて句会。

・・・・・・・・・・・・

☆カルチャー教室のご案内

JEUGIAカルチャーセンターイオン洛南「はじめての川柳教室」

アゼリアカルチャーカレッジ「木曜日のしあわせ川柳」

塚口カルチャーセンター「たのしい川柳」

大阪シティアカデミー「脳活のための川柳」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

12月に入ってからなかなかここへ辿り着けなかったのですが、ともかく昨日20日に83号の入稿を済ませることができました。そうでなくともここしばらく特にごったがえしていたスケジュールに更に突然の重要事項が飛び込んできたり、おまけに風邪を引き込んで編集に集中する時間の4,5日分を棒に振ってしまい、毎年のことながらの綱渡り状態ではありましたがほんとうにやれやれ。昨日、データとゲラを新葉館さんに預けたあとは、放心状態でひたすら眠りこけていました(笑)。出来上がりは年内の発送にぎりぎり間に合うか、ということですので、そのときはまたご報告をさせていただきます。預かったまま遅くなってしまっていたきぬうら作品年間賞の選結果も一昨日、ぎりぎりで返送。

さて大変遅くなりましたが12月5日開催の12月句会ですが、この日の参加は出席9名、投句8名、計18名の参加。年末でお忙しい方、ご自身やご家族のご体調のことがあったり、また、中には通常より早い日にちの開催だっためのうっかり、というのもあり淋しい人数の句会ではありましたが、作品はやはり、コロキュウムにいい川柳をぶつけて下さっていることが実感できる結果で、いつものことながらうれしく思いました。そしてこの日の印象吟題は右の絵。参加者の中には「難しい」という声も上がっていましたが、私にはとてもわくわくする絵でしたのですけれど…。

私の結果です:

階段を登りきったら朝でしょう     (前回集句印象吟)

クリスマスツリー飾って家にする    (席題「家」)

ふくろうの言葉が書いてある家訓     (同)

満月の丸さになごむ家の窓        (同)

明るい家だポインセチアの鉢がある    (同)

粉山椒慎ましやかに生きている     (宿題「スパイス」)

未知数というスパイスを手に入れる    (同)

シナモンが効きすぎました武勇伝     (同)

おじいさんの時計がたまに欠伸する  (宿題「やっぱり」)

ナルシストだったのですねシクラメン  (同)

裏声を出したら猫になれました     (同)

一片をちぎって雪にしてしまう   (宿題「欠片」)

浮き橋に虹の欠片が降ってくる    (同)

にわか雨のそこだけ泣いたあとがある (同)

平成のドタバタひきずって 師走  (自由吟軸吟)

(上の写真のポインセチアとシクラメンは大阪シティアカデミーの受講生さんからのプレゼント。下のかわいらしいクリスマスツリーは大丸百貨店心斎橋店の店内にて先月撮影)

 

 

 



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K