Loading...Loading...

緊急事態宣言が出た後、大阪市内の繁華街の閑散とした様子をテレビで見て驚くばかり。私はと言えば、3月25日に大阪駅前第2ビルまで、2月でいったん小休止としたコロキュウム月例会で借りていたロッカーに残っていた荷物の整理に梅田まで出て以来大阪市内には出かけていないのですが、百貨店や地下街も休業したりがらんとした様子は気になりますね。阪急三番街の紀伊国屋書店まで閉まっているのをネットで見て寂しい限りです。

免許証の件は電話で聞いてみると、更新しないで返納する予定ならそのまま持っていて大丈夫、運転経歴証明書はその後、コロナウイルスが落ち着いてから手続きできるから、ということで、わざわざ不安を抱えながら外へ出向く用が一つ省けました。

そういえば大阪を含む7都府県で夕方にも緊急事態宣言が出ることになっていた7日の朝、行きつけの美容室へ出かけると、「赤松さん、ぎりぎりセーフ!」と叫ばれました。緊急事態宣言が出されて美容室も休業しないといけないかもしれない、とお店の方もずいぶん心配しておられたのだけど、今のところは休業要請はない様子なのでよかった!

そして、大事なお知らせです。標記にもあるように、昨日10日はコロキュウム89号への誌上投句締め切り日でした。会員自選のカレイドスコープ、ますみ選自由吟のフィッシュアイ、会員による共選の課題吟、そして今回から誌上投句の印象吟が加わりました。これまでに届いている投句を現在整理しているところですが、まだの方は大至急コロキュウム編集部までお送り下さいますように。お待ちしていますのでよろしくお願い致します。

(上の写真は2年前の4月、東京での大会の帰途に銀座通りで撮影した可愛らしい春の花々。2~3枚目は新大阪へ帰る新幹線の車中で開いたお弁当。外へもなかなか安心して出ることのできない昨今、早くこのような穏やかな時間に身を置ける日々が戻りますように…)



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K