Loading...Loading...

こんばんは、声ガラガラ状態の東京のタケです。
本日夕方、奈良出張から戻りました。
お世話になった皆さま、ありがとうございました

簡単に振り返ります


JR山手線4:57巣鴨発⇒5:28品川着
のぞみ99号6:00品川発⇒8:02京都着
近鉄特急8:15京都発⇒9:02大和八木着


京都での乗り換えが13分しかないので、
近鉄の特急券をネット予約して正解。
当日購入していたら、売り場が混んでいたので
少し焦ったかもです。


会場の「かしはら万葉ホール」
当日は713名の大盛会!
たくさんの方にごあいさつできて嬉しかったです。


大会後の交流会も楽しく取材できました。
楽しかった1日の余韻にひたりながら・・・大阪に戻ります。


会社近くの居酒屋で女子会したあとは・・・
夜中3時近くまでカラオケ大会(←元気やな 笑)
声を嗄らしたのはコレが原因です♪
(仕事じゃないのかよ、の総ツッコミ待ち)
それにしても、M岡女史のレパートリーの広さといったら
タケは、三浦D知くんに何曲か挑んで大失敗 あとは昔々の歌。
でも、日頃のウップン(笑)も吹き飛んで楽しかったです。


M岡家お泊まりの翌日、会社近くの喫茶店でモーニング。


会社では、M岡女史が最近好んで飲んでいるという
スキムミルクをご馳走になリました。
お湯でとかしてお好みで砂糖を入れるそうです。
初めて飲みましたが、おいしいんですね♡


大阪本社のごくごく一部(ぼかし気味なのはお察しを・・・汗)
東京支社の何倍もの広さに、圧倒される本&資料の山です。

昼過ぎ、後ろ髪を引かれる思いで帰路に着きました。
慌ただしくも濃い1泊2日でした。
ありがとうございました☆


おまけ

M岡家チームの渉外担当、ホッケたん♡ (撮影・M岡女史)
(猫3匹はメバル、マダラ、ホッケと皆お魚の名前)
添い寝してくれましたよ( ´艸`)



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

こんにちは、東京のタケです。 明日はいよいよ、第32回国民文化祭・なら2017川柳の祭典ですね M岡女史がメイン記者なので、タケはもしかしたら留守番? と直前まで心配だったのですが、奈良行き決定しまし...「第32回 国民文化祭・なら2017 川柳の祭典」の続きを読む
こんばんは、東京のタケです。 これは、前にもどこかで書いたエピソードかもしれません。 以前、札幌川柳社前主幹の故・斎藤大雄(だいゆう)先生と、 将来の夢について雑談をしたことがあります。 わたしはその...「記憶に残る本を。」の続きを読む
こんばんは。 大好きな三浦D知くんのDVDの存在すら忘れていた、東京のタケです。 To Doリストの数が減るどころか増える一方・・・(T_T) これじゃイカン、心の余裕を持たないと。 と思いながら、日...「考えを直せば。」の続きを読む
こんばんは、東京のタケです。 何にでも「さん」づけするのが、一部で流行っている編集部です。 川柳マガジンを「マガさん」、他にも「電話さん」「コップさん」と呼んだり。 変な遊びがどこからともなく自然発生...「大丈夫さん。」の続きを読む
こんばんは、東京のタケです。 選挙が終わり、川柳マガジンの編集も終わりました。 今月もキツかった~ ピアニストが目を閉じて、体を揺らしながら演奏する姿ってよく見ますよね。 うっとりするような光景です♪...「トルツメ―――――」の続きを読む
こんばんは、東京のタケです。 第15回川柳マガジン文学賞、上位入賞者が(ほぼ)確定しました! 今回の大賞の冠は、どの川柳作家の頭上で輝くのでしょうか? 発表は「川柳マガジン」11月号にて 追記 第1...「第15回川柳マガジン文学賞」の続きを読む
Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K