Loading...Loading...

こんばんは。
辞書でたまたま見つけた「タクマ式ボイラー」を「逞しきボイラー」と誤読して、
いろんな妄想がふくらんだ、東京のタケです。

ボイラーに性別があるのか、とか
はい、アホです。

予定は未定の川柳マガジン編集部、旅程を組むのはギリギリがお約束でしたが、
めずらしくこの時期に、全日本川柳協会さん主催の全日本川柳2017年札幌大会
のチケット関連を手配しました。
間近になればなるほど、料金高くなりますしね。

今回、往路で乗ったことのないLCCを使うので楽しみです

大会は6月18日(日)開催、前夜17日に札幌入りします。
ただし18日中に、東京に戻らないといけません
せっかくなかなか行けない北海道に行くのに・・・
センマガ週間とはいえ、世間はきびしい~

皆さんにお会いできることを楽しみにしております☆



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

はい、みなさん 今日は何の日でしょうか? そう、あの日です! この日が来るのを楽しみにしていましたよ~ どーん M浦D知くんの「HIT」の発売日でした~ (興味のない方、毎度お馴染みですみません) ...「ヒット。」の続きを読む
こんばんは。 旅好きが、社会人になって旅行にあまり行けなくなった代わりに、 今こうして仕事で全国を歩くことができ、全国の川柳作家の皆様と お顔見知りになれる幸せを感じている、東京のタケです。 17日は...「マデ記。」の続きを読む
こんばんは、東京のタケです。 川柳マガジンでは、十四字詩の専門句会を隔月で開催しています。 その名も、川柳マガジンクラブ十四字詩句会です。 日本、いや世界で唯一の試みと自負しています <(`^´...「世界で唯一の「十四字詩」専門句会。」の続きを読む
こんにちは。 気がつけば、なんでもかんでも川柳に結びつけてしまう、東京のタケです。 川柳作家の皆さんは、もっとそうだと思います。 最近、ちまたに川柳があふれていますね~。 いろいろなヒントが転がって...「ヒント。」の続きを読む
こんばんは。 最近ハマっている海外ドラマ「ウォーキング・デッド」は、 シーズン6の途中まで観ました。 ダリルが好みです。←登場人物の男性のひとり。 その影響で、夢の中にゾンビが普通に登場してくる、東京...「ハガキに浸る。」の続きを読む
こんばんは、東京のタケです。 取材先でよく「マガジンさん」と呼ばれるのですが、マガジンと言えば、 私も子どもの頃からよく読んでいて、皆様もよくご存じの大先輩の雑誌がありますので、 光栄といえば光栄です...「川柳×少女」の続きを読む
Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K