Loading...Loading...

こんばんは。
実はここ半年ほど、ひそかに三浦D知くん離れをしていた東京のタケです。
ブログでちょこちょこ話題にはするので、そんな感じはしなかったと思いますが
発端は完全なるジコチューでして、要するにライブに落選して拗ねたわけです(笑)
おいおいこの3年間の熱量はどこへいった(?)状態で自分でも分からなくなり、
しばらく成り行きに任せていました。

しかしですよ。
12月と2月には、ライブに行きます(笑)
今度の12月は良席ではなかったのですが
で、だんだんその日が近づいてくると、頭の中はD知君でいっぱい(笑)
はい、やっぱり拗ねていただけみたいです。
まだ大丈夫だわ私、と(何が大丈夫?)
・・・バカバカしい出だしですみません。


さて、大人気の新家完司先生著「川柳の理論と実践」がついに第4刷を突破!
長い年月をかけて、多くの川柳愛好家に愛読されているこの本を誇りに思います☆
ひきつづき、同書をよろしくお願いします(^^)

「川柳の理論と実践」新家完司・著
四六判ソフトカバー・326頁
ISBN978-4-86044-428-0
定価1,728円



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

こんばんは、東京のタケです。 川柳マガジン11月号の編集後記でちょこっとだけ予告していた、あの企画・・・ 12月号より、募集開始します! 本誌巻末の専用投句用紙をお使いいただければ、参加費は無料。 ...「平成最高の一句、で作る川柳集!」の続きを読む
こんにちは。 今月発行の「川柳マガジン」12月号は、第16回川柳マガジン文学賞の 大賞作家・山田恭正氏、準賞作家・石橋芳山氏、句ノ一氏、石川和巳氏の 誌上表彰式です。受賞者の素顔が垣間見えるコメントが...「逃避癖。←漢字ばかりは読みにくい」の続きを読む
おはようございます、東京のタケです。 食欲の秋、なんでも美味しく感じられて困っております。 抹茶白玉。この季節向きに温かい白玉なのが〇。 昔から白玉団子には目がありません。 川柳文化祭川柳大会の帰路...「ある秋の日に。」の続きを読む
こんにちは、東京のタケです。 大阪チームのごく一部(この時点で誰かお察し・・・)でポテトチップスを ポテトポチップス と呼ぶのが流行っているようでして。 思わずつられて「ポテトポチップス」と言ってしま...「「川柳歳事記 五」まもなく発売!」の続きを読む
こんばんは、東京のタケです。 5日深夜から6日夕方まで、大阪本社に出張してきました。ほぼノンストップの 完全に体力勝負の仕事で、疲れると椅子の上やらヨガマットやらに倒れ込んで 仮眠⇒仕事⇒仮眠⇒仕事の...「竹本瓢太郎先生 ご逝去」の続きを読む
こんばんは、東京のタケです。 明日は、全日本川柳浜松プレ大会兼第52回静岡県川柳大会の取材で 浜松に行ってまいります。 明後日は、第67回市川市文化祭川柳大会の取材で千葉県市川市へ。 11日は、平成3...「あちこち。」の続きを読む
Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K