Loading...Loading...

明日から書店営業をメインとした名古屋出張です。
愛知生まれの私としては、ドキドキわくわく。
遊びにいくわけではないので、プレッシャーも大きいのですが…ベストを尽くしてまいります。

そういえば先日の書店営業中、うちの川柳書(「癌と闘う-ユーモア川柳乱魚句集」)を手にとっていたお客様を見つけて、久々に感激。思わず隣に立って、書店員さんに成り代わり、案内役を買ってでたい衝動にかられた。今、ちょっとオシャレに案内人のことを「コンシェルジェ」(仏語)というらしいので、川柳書コンシェルジェ、それに私はなりたい。

自分が担当した本が世に出て、それを一人のお客様が手に取り、新しい世界が広がる。自分の仕事にあらためて誇りを持てた瞬間だった。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

東京句会に遅れること18日、大阪句会が開催されましたッ!!ご出席くださった皆様、有難うございました。また出席したかったのにお時間や会場の都合で来れなかった皆様、今後、機会がございましたら是非是非句会に...「第一回川柳マガジンクラブ大阪句会終了!!」の続きを読む
せんまが日記、サボリ気味ですみません。スタッフ一同、はやくも夏バテ気味です。東京事務所を探していた2年前、不動産屋さんから備えつけのクーラーがほぼ新品だと聞いていた。ところが夏になり、ガンガンにつけて...「クーラー」の続きを読む
7月9日、ついに第1回川柳マガジンクラブ東京句会を開催しました! 振り返れば2ヶ月前、お世話役としてご協力をいただいた松橋帆波氏と植竹団扇氏に企画をお話ししてからというもの、皆でいろいろな案を出し合い...「第1回川柳マガジンクラブ東京句会」の続きを読む
今日の川柳の基盤をきずいた初代柄井川柳。彼が活躍した江戸の歴史・文化に関する知識をはかる「江戸文化歴史検定」なるものが今年11月3日からスタートするそうだ。実施するのは江戸東京博物館を主体とする江戸文...「川柳でござる」の続きを読む
他人の心の動きを推測したり、自分とは違う考えを持っているということを理解したりする機能のことを「心の理論」というそうです。 —————...「心の理論。」の続きを読む
 久々に「バ○ヤロー」とつぶやいた夜。取材先でのプチ口論を終えて、歩道橋の上で考えた。その昔、怒りを覚えるたびにお腹の中で紙吹雪が舞っていた。紙吹雪とは聞こえはいいが、この場合は、パッとあちこちに飛び...「ヤギ」の続きを読む
Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K