Loading...Loading...

今朝、夫に「今日はレークサイドのランチに行ってから温泉に入ろうね」と約束(?)をしてから、ラブレターの返信のために自室に閉じこもる。
12時が過ぎた頃「早ようせんと混むぞ」と夫の声。やっぱ楽しみにしてたのか?と中断。
夫の運転は早いので20分くらいで到着。ゆっくりランチ。それから温泉へ。
何とな~く真っ直ぐ帰るのが惜しくなって「芝桜観(新城の奥)に行かない?」「時間が遅すぎる」
「じゃ○○工機(昔お世話になった)がどうなっているか見に行きたいなぁ」「今更…」
「菖蒲には早いけど賀茂菖蒲園に行かない?」「うん」
ということで、賀茂菖蒲園へ。
駐車場には5・6台の車が停まっていて、豊川のデイケアのバスも。
つつじと藤棚が見事でした。
「確か、徳川家康が逃げ込んだ穴があったよねぇ」と神社の方へ登っていくと、ありました。
何でも、家康は1568年に武運長久を祈願してたとか。
1573年に、武田信玄が野田城を囲んだために救援に向かい、逆に敗走し、大楠の空洞に身を寄せ一命を取り止めたんだって。征夷大将軍になった家康がお礼に朱印100石を寄せた、と立て看板に書いてありました。
結構な名所ジャン!と降りてきたら駐車場の車が増えてました。
駐車場にも立て看板があって豊橋の名所が幾つか。
見ると、15分もかからない所に、山本勘助生誕の地、とか、勘助の菩提寺本願寺がある。
「行って見る?」「うん」
財布の中の50円玉と5円玉を使い切っちゃった(笑)

たまには、こんな日もあっていいかなぁ…。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

たむらあきこ 電子書籍
たむらあきこ千句
定価: 1,728 円
B6判ソフトカバー・224頁
ISBN978-4-86044-844-8

尾藤一泉 配信予告
鶴彬の川柳と叫び
定価: 1,080 円
新書版・ソフトカバー・96頁
ISBN978-4-86044-384-9

江畑哲男・台湾川柳会
近くて近い台湾と日本-日台交流川柳句集
定価: 1,944 円
四六判・ソフトカバー・270頁
978-4-86044-557-7

赤松ますみ 電子書籍版も配信
川柳作家全集 赤松ますみ
定価: 1,080 円
文庫版・ソフトカバー・128頁
978-4-86044-703-8

星屑の方舟 山本由宇呆
星屑の方舟
定価: 1,296円
四六判・ソフトカバー・186頁
978-4-86044-461-7

江畑哲男
よい句をつくるための川柳文法力
定価: 1,728 円
四六判ソフトカバー・210頁
ISBN978-4-86044-629-1

鈴木順子 電子書籍版も配信
目覚まし時計
定価: 1,080 円
四六判ソフトカバー・162頁
ISBN978-4-86044-615-4

田辺進水 電子書籍版も配信
一本の道
定価(税込): 2,057 円
四六版ハードカバー・函・190頁
4-86044-198

太田紀伊子 電子書籍版も配信
風と組む
定価: 1,851 円
四六判・ハードカバー・224頁
4-86044-068-4

太秦三猿 電子書籍版も配信
しなやかシニアの川柳図鑑-見て聞いてひと言多い猿となる
定価: 1,512 円
四六判・ソフトカバー・226頁
978-4-86044-471-6

2019年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K