Loading...Loading...

昨日の午後3時に集荷に来た人に、明日の配達は無理と言われたんですが、
今日の昼に新城の会員さんからの電話で、届いたことを知り、嬉しくなりました。
でも会計さんから、愛知川柳作家協会の会費を貰った人への会員証を預かっていたことを、昨夜布団の中で思い出して…
2月14日はとても無理なので、すみませんが3月号発送までお待ちください。
相変わらず、何か一つはポカをやってしまいます。あ~あ

今日は夫が町内の旅行でお休み、事務員さんは子供さんを病院へ連れて行ってからの出勤になり、長女も今日は10時出勤なので、久しぶりに事務所と工場の行ったり来たりを頑張りました。今、万歩計は12003歩、疲れるわけだわ(笑)
お疲れさんで帰宅します。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

川柳豊橋番傘2月号発送完了。”にコメントをどうぞ

  1. 沢田正司 on 2016年2月1日 at 8:55 PM :

    今日の「家族に乾杯」は豊橋だったので、順子さんが出てくるかと見ていましたが、出てきませんでしたね。来週はどうかな?

    • 鈴木 順子 鈴木 順子 on 2016年2月2日 at 12:46 PM :

      町内のバス旅行から帰ってきた夫が、
      バスのなかで、今夜の「家族に乾杯」に嵩山が出るから見るようにと言っとった、と言うので、石巻近辺で撮影があったのかと、私も缶ビール飲みながら見てました。
      なのになのに、豊橋駅からそう遠くない街ばっかり
      番組の始め頃に映った喫茶店がそうだったような? ? ?
      あいで終わりなのかねぇ、来週があるのかねぇ
      と、気合抜けしました(笑)
      2月14日は新幹線口から出でください。エスカレーターを降りて外に出たら、ロータリーになっています。ロータリーの中に、ロワジールホテル豊橋行きのバス停があります。そこで菜穂が待機しています。

  2. 小林祥司 on 2016年2月1日 at 9:19 PM :

    「家族に乾杯」私もテレビを見ていました。カレーうどんを食べたくなりました。
    また来週も楽しみです。

    • 鈴木 順子 鈴木 順子 on 2016年2月2日 at 1:01 PM :

      祥司さん、
      私もまだカレーうどんを食べてなくって、
      13日に、りゑちゃんたちが前泊りしてくれるので、晩御飯は勢川うどんへ行こうかしらん、なんて思いながら見てました。
      久し振りにきく宗の菜めしも食べたいし…
      1時になった、仕事に戻ります(笑)

  3. たかこ on 2016年2月1日 at 10:31 PM :

    豊橋番傘2月号届きました。
    好句往来読んで泣けました。

    • 鈴木 順子 鈴木 順子 on 2016年2月2日 at 6:59 PM :

      たかこさん、
      1月16日を日に何度も思い出しています。

      15歳も年下の若者から教えられることばっかりだったわ

  4. 澁谷さくら on 2016年2月2日 at 8:58 PM :

    順子さん こんばんは。
    先ほど仕事から帰宅したら、豊橋番傘2月号が届いていました。
    いつもありがとうございます。
    わたしも好句往来を読んで、ああ、ここにも鰹さんが…
    と、泣けてきました。

    もうすぐ、もうすぐ順子さんにも豊橋のみなさんにも
    おあいできるのですね。ドキドキします。
    お世話になりますが、よろしくお願いいたします。
    旅なれず方向オンチのわたし、
    まずはちゃんとたどり着かなくては。

    • 鈴木順子 on 2016年2月4日 at 7:11 PM :

      さくらさん、
      会える日までに後10日になりました。
      お天気が良いといいのですが、

      「やじろべえ」の鑑賞、気配りの鰹さんならではですよね。
      実は、悩みに悩み、迷いに迷い、12月に入ってから鰹さんに依頼しました。
      幾つもの川柳会の会長さんから依頼があったのを全てお断りした…とのことでした。
      川柳のデスクワークを減らされてた時で、丁度体調も良かったのかな、鰹さんも悩まれた末に体調が悪くなった時はごめんね、と引き受けてくれました。
      引き受けてくれてから3日目くらいには原稿が届きました。
      お断りをした幾つもの川柳会の会長さんに申し訳ないから、このブログにはアップしないでね、という約束でした。

  5. りゑ on 2016年2月3日 at 9:04 AM :

    順子さん、おはようございます。
    昨日、豊番が届きました。
    好句往来、鰹さんだったんですね。
    まだ信じられないけど…2月14日、夕介くんたちとひょっこり現れそうな感じがします。
    当日は、きっと会場のどこかで見ててくれますよね。
    私も頑張らないと…あっ、私、カレーうどんより菜めしがいいなっ!

  6. 真理猫子 on 2016年2月5日 at 7:36 AM :

    順子さん
    豊橋番傘2月号ありがとうございました。

    好句往来(*^.^*)
    かっぴの披講が聞こえて来るようでした。

    あ、おみくじ大吉です(=^・^=)

    • 鈴木順子 on 2016年2月6日 at 10:01 AM :

      猫子ちゃん、初コメントを有り難う(*^_^*)
      文章になっていても、披講の情景を描きますよね、
      鰹さんの披講の感じで私も読ませてもらいました。
      昨日、やっとこさで、記念品が届きました。
      夕方には、バレンタインデーに豊橋にしか売ってない品の本物に出会ってきます。
      チラシに偽りがないことを祈ってます(笑)
      実は、今日は出勤日です。
      元請はお休みなので事務所の中は静かです。
      日報の整理が終わったので、これから豊橋番傘事務所に変身です。
      集いまであと1週間、メモしちゃ片付け、メモしちゃ片付けしてるけど、それでもなんか忘れていそうで不安です。
      14日宜しくお願いします。

  7. 寺部水川 on 2016年2月5日 at 11:25 AM :

    2月14日は晴れ、暖かい日になるようですね。年配の方も
    も大勢来られるから、有難いことです。 水川

    • 鈴木 順子 鈴木 順子 on 2016年2月7日 at 4:36 AM :

      水川さん、
      5日は東山さん宅で、6日は怜子さんと「茶の木』で打ち合わせしました。
      懇親宴の席辞表をチェックしていただこうと思ってましたが、先に進めさせてもらいました。
      早いお帰りを待っています。

  8. なごみ なごみ on 2016年2月6日 at 7:47 AM :

    TV「家族の乾杯」私もみてました。駅前発のおでんしゃの派手派手びっくり!カレーうどんは珍しいわね。筆の街でもあるんですね、いよいよ来週ですいまからどきどきしてます。
    たかこさん、恵美子先生、夢草先生、滋子先生にお会いできるのも楽しみです、川マガで拝見、さくらさんにもお会いできる、うれしいな♪お世話になりますよろしくお願いしますね。

    • 鈴木 順子 鈴木 順子 on 2016年2月7日 at 4:51 AM :

      なごみさん、
      路面電車は、夏はビヤガーデンにもなるんですよ。なかなか商才に長けた市でしょう(笑)
      私の住む石巻は次郎柿の産地で有名なので、そこらあたりも放送してもらえんかしらんかねぇ、明日の夜が楽しみです。
      なごみさんは、浅野滋子さんもご存じなんですか?
      滋子さんは、全日本川柳大会に連続で出席されてたんだって、
      滋子さんから「これからは貴女が頑張りなさい」と、滋子さんが長年使っていた日川協のバッヂをいただきました。
      滋子さんは愛知県に女性だけの川柳会を創立されて、
      初めて「さざなみ川柳新春句会」に出席した時は、その華やかさに、宝塚歌劇場を思い出してました。
      愛川協の委員会の後に気の合った女性たちで喫茶したり、早めの夕食をしたりする時も、必ず私たち若いもんの輪に入ってくれ、見守る素晴らしい先輩です。
      山梨の皆さんに宜しくお伝えください。待ってます。

  9. たかこ on 2016年2月6日 at 10:20 AM :

    順子さん お借りします。

    なごみさん、偉い先生より先に名前をあげていただいて、びっくりポンです。
    人の顔が覚えられない症候群(本当に医学的にある)なので、お声かけてくださいね。(^_-)

    大会の醍醐味は、人に会えること。これに尽きますね。番傘のひとたちはことにあったかいから、楽しみです。

    順子さん
    明日、めいばん句会無理でしょうね。なもなも反省しない会に出ます。
    あと一週間、首にタオルを巻いて寝てくださいね。声は大事です。

    • 鈴木 順子 鈴木 順子 on 2016年2月7日 at 5:00 AM :

      たかこさん、
      それがどうしたことか、今回はめいばんさんの句が出来ちゃったのよ。
      今週は、本郷川柳会、浜松川柳講座、集い、と続き、作句が大変!と珍しく早い作句に入りました。でも、早く作った時の入選率は低い(笑)
      祥司さんとこに、FAXして投句の仲間に入れてもらおうかしらん、と思ってましたが、
      たかこさんが出席するなら、4日に相談した件の話もあるので、私も出席します。
      でも、今回は「ななもなも反省しない会」はパスかな?
      では、相談に乗ってもらう前に、これから原稿1件しあげます。

  10. 澁谷さくら on 2016年2月6日 at 10:31 AM :

    順子さん こんにちは。
    ホントです。くれぐれもおからだたいせつに、
    当日はお元気な順子さんにお目にかかれますように♪
    わたしは少々カゼが長びいておりますが、
    しっかり治します。

    わたしもこちらをおかりしますね。
    なごみさん、はじめまして。
    そんなふうに言っていただけてうれしいです。

    わたしは順子さんと、
    豊橋のほんのわずかの方々のお顔しか知らないもので、
    そのうえあかんたれなので、自分からはなかなか…
    よかったらお声かけて下さいね。
    楽しみにしております。

    • 鈴木 順子 鈴木 順子 on 2016年2月7日 at 5:07 AM :

      さくらさん、
      さくらこさんと久し振りに電話しました。
      35年大会の時の、チイ子さんと英夫さんとさくらさんとの出会いの思い出を語りました。
      今回、さくらこさんは体調が思わしくなくて欠席ですが。宜しくと言っていましたよ。
      英夫さんの川柳ブログのお仲間で、最近亡くなられた方がおられるとか…今年は年頭から命の尊さを思う事しきりです。
      14日が、さくらさんの川柳の輪が、和が、広まる良い機会でありますように、お待ちしています。

  11. たかこ on 2016年2月6日 at 11:15 AM :

    もう一回お借りします。

    さくらさん、はじめまして。
    たかね新年句会で欠席投句者の呼名を、ひとりにつきひとりお願いされました。
    それがさくらさんの句でした。
    二回しっかり呼名させていただきました。どれもいい句だなと思いました。

    いろいろご活躍ですね。もし気が付かれたらお声かけてくださいね。
    女相撲取りと呼ばれそうなくらいなのでわかりやすいかもわかりません。とほほ

    順子さん ごめんなさいね、おじゃましました。

  12. 澁谷さくら on 2016年2月6日 at 2:35 PM :

    すみません、
    わたしももういちどだけ失礼します。

    たかこさん はじめまして。
    たかね新年句会では、お世話になりましてありがとうございます。
    知らないままお礼も言えず失礼してしまうところでした。
    こんなふうに、たくさんのかたにお世話いただいているのですね。
    わたしは句会をほとんど経験していなくて、
    14日もうろうろ、おろおろしていそうです。
    これからもいろいろ教えて下さいね。

    順子さんのコメント欄で何度もやりとり、ごめんなさい。

    追伸ですが、
    鰹さんがそんな状態のなか、引き受けて下さった好句往来の鑑賞文…
    たいせつにしたいと思います。

  13. なごみ なごみ on 2016年2月6日 at 8:52 PM :

    私も・・・ちょっとお借りします。さくらさん初めまして14日よろしくお願いいたします。どきどきしてます。
    順子さんここ掲示板みたいにつかってm(*- -*)mス・スイマセーン ね。

    • 鈴木 順子 鈴木 順子 on 2016年2月7日 at 5:11 AM :

      たかこさん、なごみさん、さくらさん、
      「掲示板」歓迎!歓迎!大歓迎!
      筆不精な家主をお助けくださり、有効利用のほどを宜しくお願いいたします。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

田辺進水 電子書籍版も配信
一本の道
定価(税込): 2,057 円
四六版ハードカバー・函・190頁
4-86044-198

太秦三猿 電子書籍版も配信
しなやかシニアの川柳図鑑-見て聞いてひと言多い猿となる
定価: 1,512 円
四六判・ソフトカバー・226頁
978-4-86044-471-6

たむらあきこ 電子書籍版も配信
川柳集2010年
定価(税込): 1,404 円
四六版・ソフトカバー・126頁
978-4-86044-390-0

太田紀伊子
ユーモア川柳乱魚コレクション
定価: 1,296 円
新書版・ソフトカバー・136頁
ISBN978-4-86044-458-7

鈴木順子 電子書籍版も配信
夜明け前
定価: 1,944 円
四六版・ハードカバー・274頁
978-4-86044-405-1

赤松ますみ 電子書籍版も配信
川柳作家全集 赤松ますみ
定価: 1,080 円
文庫版・ソフトカバー・128頁
978-4-86044-703-8

加藤鰹 電子書籍版も配信
かつぶし
定価: 1,080円
四六判変形ソフトカバー・106頁
978-4-86044-609-3

新家完司 電子書籍版も配信
平成二十五年
定価: 1,080 円
A5判・ソフトカバー・138頁
ISBN978-4-86044-475-4

江畑哲男・台湾川柳会
近くて近い台湾と日本-日台交流川柳句集
定価: 1,944 円
四六判・ソフトカバー・270頁
978-4-86044-557-7

太田紀伊子 電子書籍版も配信
風と組む
定価: 1,851 円
四六判・ハードカバー・224頁
4-86044-068-4

2019年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K