Loading...Loading...

オバンデス(朝だけど)。

「あとがつづかんぞ」
と、社内の人間につっこまれたので、連続登場になりました。
一番ヒマだから書いているわけではありません。

ようやく、マガさん週間が終わりました。
「マガさん」=「センマガ」です。
以前、スタッフが編集後記に書いたとおり、
なぜか、編集部は「センマガ」を「マガさん」と呼ぶのが
伝統になっています。

誰が呼びはじめたのかも分かりませんが、おそらく
毎月お世話になっている雑誌に敬意を込めているのではないかと
勝手に思っています。

マガさん編集に入る月はじめは、それこそマイ寝袋が大活躍。
いちおう厳冬期用なので、どんなに寒くてもポカポカ。
願わくば山で使いたいけど(T_T)
(まだつづく)



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

今日の出来事を書こうと思ったら日付が変わっていた…。「癌と闘う-ユーモア川柳乱魚句集」(小社刊)が第3回日本現代詩歌文学館館長賞を受賞~! ということで岩手県は北上へGO。往路、夜行バスを使ったらエラ...「タケゾウ取材日記 in 北上(1)」の続きを読む
といいながら、アメミヤ、死んでます。次号の特集、締め切り後の超特急入力中です。日記に書き込みしてる場合じゃないよ! 記事書け! という声が聞こえてきそうですが・・・あ、聞こえてきました。 がんばります...「にばんのり~」の続きを読む
さてさて。かねてから社内でやろうやろうと言っていながらなかなか実現していなかった編集部日記が満を持してスタート。 わんし君が冒頭で、このページに関してすごく煽ってくれてるので、皆様のご期待に応えられる...「一番のり~~!!」の続きを読む
新葉館ホームページご閲覧の皆様だけに贈る、せんまが日記、ついにスタートするのだ! 本誌では書けない裏ネタはもちろん、センマガ編集部、記者らによる、誰がどう書くか分からない、ノーチェック日記! そう、だ...「せんまが日記、はじまるよ~」の続きを読む
Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K