Loading...Loading...

今日は出勤日でしたが、10時まで会社にいて、後は夫と長女にお願いし、静岡たかね川柳会さんへ出席しました。
静岡駅に11時46分に着いたのに、駅から10分もかからない会場までをウロウロしてしまいました。
私より遠方からの出席者もおられて親睦を深めることが出来ました。
県名ビンゴ、という余興を楽しみましたよ♪
席題は「詩的な句」
迷子になったので作句時間は10分くらいしかなく、詩性川柳というとこまで展開出来なかったですぅ…、皆さんの素晴らしい詩性川柳を聞き、勉強しました。
そんな中での私の結果
いつまでも母がポエムで困ります   (詩的な句)
一瞬の華やぎだった四面楚歌     (華やか)
忠犬は振りだったのか下剋上     (犬)
番犬の父を躱して逢いに来て     (犬)

喫茶タイム(?)まで、お付き合いしたかったんですが、昨日ラブレターが届きまして…、
たかねの皆さん、お世話になりました。若さに刺激を貰いました。有り難うございました。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

静岡たかね川柳会新年句会”にコメントをどうぞ

  1. 尾崎千津子  on 2018年1月21日 at 9:06 AM :

    順子さん おはようございますー
    静岡は若い時、3年半転勤について行って、草薙から静鉄に乗って勧銀にパートで、機械を打ったり、中京BKの静岡にも機械打ちなどのパートでお世話になり、懐かしいです。
    七夕豪雨の恐ろしさにも、記憶があります。人柄は穏やかで、富士山を毎日見て、キジと遊び、タクシーの運転手さんが優しかったです。その前の浜松の方が やや乱暴でした。若かったから、何とかやってきましたが、もう豊橋が一番です。みんなそうですよね。引っ越しは面倒で、友達とは別れ、また仕事を探すなんて嫌だなあ(>_<)
    パワフルな順子さん。川柳の申し子って感じですね。身近でアドバイスを頂ける私は幸せ者。ありがとうございます。

    • 鈴木 順子 鈴木 順子 on 2018年1月21日 at 8:41 PM :

      千津子さんは、静岡にも浜松にも住んでた頃があったんですね。転勤族は無駄な物は置かない、買わないという話を聞いたことがあります。
      私は家を建てる前に2回引っ越しをし無駄に家具を増やして自分の首をしめるような事はしまいと思っていたはずなのに、捨てることが下手で、諦めが下手で、今では部屋を狭くしてしまってます。そろそろ終活準備をしんといかんんよねぇ…。
      今日は、奈良国文祭でお友達になった大嶋都嗣子さんが代表の「三重川柳」さんの新年句会に出席しました。閑雲さんも出席してて、帰りは名古屋まで、中日さんの末男さんと3人でお喋りしながら帰ってきました。

      • 本多 雅子 on 2018年1月22日 at 8:38 AM :

        順子さん!千津子さん!お久しぶりです!私は一月から家族の様々な変化に対応するべく、奔走しています(笑)ちょっと大げさかな?千津子さんは転勤族、順子さんは遠い種子島を故郷に持つすごい人生を歩んできた方、本当に尊敬しています!私は拠点が東三河から西三河に移った位なもんで本当に世間知らずのひょっこだな?と改めて思います!
        ブログも楽しく読ませて頂いていますが、なかなか出番がなくて(笑)川柳は春から大会満載!それまでには何とか落ち着きたいと思っていますが、ブログを見たらすごい!凄い!すでに新年句会など各地で盛り上がっているんですね!私は十三日には天浜線で二時間かけて掛川へ行き、愛野駅からタクシーで法多山へ(恒例)いつもは車ですがちょっと変化を楽しみました!唯一県外です!静岡です!(エッヘン)そして次の楽しみは二十六日の蒲郡の新年句会です!新年会の後に先月行ったキャッカフェの隣にカラオケのお店があったから有志の方だけでも二次会で行きたいなあ!哲郎さんや順子さん、律ちゃんやたかしさんの歌も聴きたいなあ!ささやかな私の願望!蒲川の皆さん!よろしくお願いします!

  2. 松田夕介 on 2018年1月21日 at 8:15 PM :

    順子さん。たかねの新年句会にはるばるありがとうございました。
    駅までお迎えに上がれば良かったのですが、バタバタしており申し訳ありませんでした。
    今年の新年会は全て女性陣が整えてくれたので我々男どもはのんびりとしておりました。

    また豊橋にも遊びに行きまーす

    • 鈴木 順子 鈴木 順子 on 2018年1月21日 at 8:52 PM :

      夕介君、昨日は、お世話になりました。
      棋人さんからいろんな話が聞けて、楽しく実になり(出掛けて良かった)と思ってました。
      久し振りに詩吟も聞けて、まったりさせてもらいましたよ。有り難うねぇ♪
      あうんの呼吸で進行してて、いい会ですね。
      私もまたお邪魔させてもらいます

      • 小林祥司 on 2018年1月21日 at 10:51 PM :

        タ介さん 先日は楽しい時間をありがとうございました。
        またどこぞの大会でお会いしましょう。その節はよろしく。

        • 松田夕介 on 2018年1月21日 at 11:05 PM :

          小林祥司様。こちらこそ先日は少しの時間でしたが楽しくお話しをさせていただきありがとうございます。お酒の席と聞いてお邪魔しましたが新しい出会いに感謝です。またお会いしましょう。

  3. 由利子 on 2018年1月22日 at 1:09 PM :

    順子さん「たかね新年句会」ご参加有難うございました。
    バタバタしていて、ゆっくりお話も出来ず失礼致しました。
    豊橋の句会にも、タスケ君に誘って貰って今度参加させて戴きますね(*^-^*)

    • 鈴木 順子 鈴木 順子 on 2018年1月22日 at 6:55 PM :

      由利子さん、お世話になりました。
      私が迷子になったばっかりに…、みんなに気を使わせてしまいました。ごめんなさいね。
      ふく子さんや、いしころさんの人たちにも会えて嬉しかったし楽しかったです♪
      喫茶店に寄るような話が聞こえてきてたけどカラオケへも行ったのかしら?
      鰹さんや、駱舟さんたちと行ったカラオケの事を思い出しながらの帰豊でした。
      川柳三重さんの句が1句も作れてなかったので、ビールもいただかずにお茶で我慢した甲斐あって、昨日の成績は上々でした(笑)

      静岡県のみなさんは、今年は忙しくなりますね。プレ大会も本大会も楽しみにしています。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

強制しないオムライス 植竹団扇 電子書籍版も配信
強制しないオムライス
定価: 1,620円
A5版ソフトカバー・234頁
978-4-86044-312-2

川柳漫遊記 勢藤 潤 電子書籍版も配信
川柳漫遊記
定価: 1,296円
四六判ハードカバー・162頁
ISBN978-4-86044-567-6

赤松ますみ 電子書籍版も配信
川柳作家全集 赤松ますみ
定価: 1,080 円
文庫版・ソフトカバー・128頁
978-4-86044-703-8

ベビーピンク 阪本きりり
ベビーピンク
(Baby pink)
定価: 1,296円
四六判ソフトカバー・246頁
978-4-86044-591-1

星屑の方舟 山本由宇呆
星屑の方舟
定価: 1,296円
四六判・ソフトカバー・186頁
978-4-86044-461-7

太田紀伊子
ユーモア川柳乱魚コレクション
定価: 1,296 円
新書版・ソフトカバー・136頁
ISBN978-4-86044-458-7

鈴木順子 電子書籍版も配信
目覚まし時計
定価: 1,080 円
四六判ソフトカバー・162頁
ISBN978-4-86044-615-4

加藤鰹 電子書籍版も配信
かつぶし
定価: 1,080円
四六判変形ソフトカバー・106頁
978-4-86044-609-3

にのみやしげお
この指にとまって幸せだったかい
定価: 1,080 円
A5変形版ソフトカバー・106頁
4-86044-222

川柳の理論と実践 新家完司
川柳の理論と実践
定価: 1,728 円
四六判ソフトカバー・326頁
978-4-86044-428-0

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K