Loading...Loading...

5日は岡崎さくら祭り協賛 春の市民川柳大会

豊橋駅からは、「会場へ行けば雅美さんと文代さんが来ているよ」と言いながら正秋さん、善作さんの三人で出掛けました。会場に着いたら、いつも席を取ってくけている雅美さんがいない。(どうしたのかなぁ、体調をくずしてなければいいが)と気にかかる…。閑雲さんも到着。

私は「波」の選者をつとめさせてもらいました。私の結果

運はもう使い果たしたかも知れぬ      (運)

足下を掬われたのは小さい波        (波 軸吟)

萌え出ずる土手に寝転び蘇生する     (土手)

故郷の土手思い出すよもぎ餅        (土手)

明日もまた駆けねばならぬカルシューム  (駆ける)

大会が終った後に、西尾美義さんが「6月9日は豊橋へ行きます」と言ってくださる。名刺をいただきました。中日川柳会、明日香川柳社とある。「晩秋さんとこですか?」と嬉しくなって聞く「そうです」、急に親しく感じました。帰りは、豊橋駅に着いてから駅前の「わたみん家」(?)で、正秋さん、閑雲さんと三人で反省会をしました。家に着いたら何に疲れたのか解らないんですが兎に角疲れてバタンキューでした。

6日は、名古屋番傘さんの月例句会、

支度をしていたら雅美さんから「岡崎の会場に着いたとこ、日曜日と思い込んでいた、こんな失敗初めてだ…」と電話がかかる。帰ったら電話をしようと思っていたのに…(ごめん)。保雄さんの奥さんから「入院をした」の電話をもらった後だったので安堵しました。

席題「仮面」の選者の機会をいただきました。

余所行きの仮面を嫌い抜く家族       (仮面 軸吟)

平日は孫の育児で忙しい           (育児) 

冗談を本気にされてからの乱         (ジョーク)

客席からOKサイン送るママ         (合格)

句会後の反省会に、柳歩さん、たかこさん、楽甫会長が初参加。たかこさんが「本当に反省会もするんだね」 「これが楽しくて1ヶ月の疲れを取りに、めいばんさんへ来てる」と私。 ざっくばらんな川柳の話もありの、とっても有意義な時間でした(笑)

祥司さん、幹事さんお疲れさまでした。幸せな時間でした。ありがとうねぇ♪

正司さん、祥司さん、また良かったら結果を教えてください。お願いします。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

久方の川柳三昧”にコメントをどうぞ

  1. てじま晩秋 on 2014年4月7日 at 8:48 AM :

    おはようございます。
    記事中、磐田市の西尾美義さんのお名前が出てきて嬉しかったです。
    彼は明日香川柳社の大事な会員さんです。行動力のある方で、数年前「埼玉県川柳協会」の大会にわざわざ静岡県から参加され、僕としても閉会の挨拶時、副会長として「遠路ありがとうございました」と述べたこと思い出しました。6月9日、どうかよろしくお伝えください。ご盛会を祈念しております!

    • 鈴木順子 on 2014年4月9日 at 3:45 PM :

      晩秋さん、
      昨日、帰宅したら西尾美義さんから、「私の1句」が届いてましたよ。
      疲れがぶっ飛びました。感謝です。

  2. 祥司 on 2014年4月7日 at 9:58 AM :

    <岡崎の句会>
    正司さんと岡崎城の桜を見て来ました。片道40分ほど歩きました見事な桜を見られて良かったです。
    雅美さんも参加されたらご一緒できたのに残念でした。
     *結果報告
    波に乗る男が降りる無人駅   (波)
    8の字を描いて総理が駆け回る (駆ける)
    春風に浮かれ駆けてく趣味の坂  (駆ける)
    <名番句会>  
     *まずは結果報告
    鬼の面とるとつぶらな目の男  (仮面)
    イクメンの準備禁煙3ヶ月   (育児)
    悪友の面子が揃い花見酒    (揃う)
    強面の男のジョーク寒くなる  (ジョーク)
    美しく老いて笑顔が光ってる  (素敵)
    桜より君が素敵とプロポーズ  (素敵)
    じいちゃんのお歌上手と孫のマル (合格)
    ◆忙しい一日でした。
    いつもならバスで名古屋駅まで行くのを途中で降りて地下鉄に乗換えました。
    朝、会場(金山)を確かめたが、なぜか体は名港へ行くように動いてしまったのです。
    まだ、頭はしっかりしていたので名古屋駅で名鉄に乗って会場へ。ヒヤッとしたスタートでした。
    ◇役員会のあとは受付担当。句を書く時間もなく大慌てで投句。ここでどっと疲れを感じました。
    そして、緊張しての呼名復唱。記名担当の悦子さんに助けられながらでの復唱でした。
    句会終了後は印刷代削減チームの打合せ。それから反省会へ。柳歩さん、たかこさんの初参加が嬉しかったです。もっともっと川柳のこと聞きたかったです。
    楽甫会長もご一緒して頂き、これも初のことで嬉しかったです。宴会部長もウーロン茶で乾杯! 皆さま お疲れさまでした。

  3. 沢田正司 on 2014年4月7日 at 10:00 AM :

    順子さん
    昨日の反省会は実に楽しかったですね。誰かの句に「はじめから反省会は飲むつもり」という句がありましたが、我々の反省会は本当の反省会でもあり、仲間と楽しく語り合う場でもあって、楽しいですね。
    では昨日の結果報告です。
     精鋭の仮面が揃う入社式     (仮面)
     子を育て親も成長した夫婦    (育児)
     手を抜いた育児の付けが来る老後 (育児)
     お揃いで行けぬ孤独な黄泉の旅  (揃う)
     逝くときは粋なジョークを残したい(ジョーク)
     素敵だねその一言で好きになる  (素敵)
                          以上です

  4. たかこ on 2014年4月7日 at 10:53 AM :

    順子さん、皆様、昨日はお仲間に入れていただき本当に有難うございました。
    柳歩さんが誕生日だ、誕生日だと前日から(前日は三川連の理事会)おっしゃってました。そういえば、還暦のときもお祝いしたなあと思い出し、めいばんの帰り、いつもお世話になっているので(ここを強調しておかないと…)ご馳走させていただくねと約束していました。

    ご一緒させていただいて、珍しいものもいろいろ食べることが出来、幸せでした。
    楽甫会長が初参加というのもびっくりしましたが、皆さんが和気藹々でふだんお話したこともない(無口そう)ひとも、にっこにこで喋っておられたのでこれもビックリしました。
    「本当に反省会なのね」とは、失礼なことを言ってしまいましたが、有意義な時間でした。
    実は私、約20年間働き続けた(二つの職場)早朝アルバイトをやめましたので、次の日のことを考えなくてもいいようになり、これからめいばんさんにもご恩返しのつもり、ちょこちょこでお邪魔したいなと考えています。たまに行くと席題の選者を頼まれるので、頻繁に行けば昨日のようにのんびり出来ますし…。

    順子さんのブログに書き込む内容で無かったですね。豊橋まではちと遠いのでごめんあそばせ。
    正司さん、パソコンの電源切れましたか?
    祥司さん、呼名係お疲れ様でした。思い込むと誰でも同じ。でも声がよく通ってよかったですよ。

    順子さんに二句とも取ってもらったのでそれをご披露させてもらってとりあえずは失礼します。
    べっぴんの仮面こっそりあつらえる
    お隣も主婦の仮面が干してある

    順子さんより一歳若いのですが、ブスだからだいたい誰よりも年上に見られます。べっぴんの仮面どこかに落ちてないかしら?

  5. 祥司 on 2014年4月7日 at 3:41 PM :

    たかこさん
    ちょこちょこと名番に来てくれるとは嬉しいですね。こちらは、ちょっぴり緊張しますが楽しみです。
     *べっぴんの仮面拾いに来るなごや
    お待ちしています。  (順子さん ブログお借りしました)

  6. 廣田千恵子 on 2014年4月7日 at 7:04 PM :

    順子さん、5日6日と連続で大会句会だったのですね。岡崎川柳大会選者、お疲れ様でした。ご一緒させていただき、ありがとうございます。

    いよいよ春の大会シーズンたけなわですね。
    きぬうらのメンバーは岡崎城まで足を伸ばし、満開の桜を見てきたそうです。写真を見せてもらいましたが(デジタルカメラって便利ですね)、見事でした。

    運はもう使い果たしたかも知れぬ

    今回印象に残った句の1句です。なんと厳しい句だろうと一見して思いました。でも、言葉の裏に、前向きなとても強い意志を感じて取らせていただきました。ありがとうございます。

    大会後、昨日までちょっともやもやしていましたが、新しい1週間が始まり、気持ちを切り替えました。

    私も結果を書かせてくださいね。

    まなうらの坊やは胸に駆けて来る
    幸運の神に好かれる楽天家
    どちらかといえば脇芽にある個性
    日本の土手を彩る外来種

    では、また(^^)/

  7. 鈴木順子 on 2014年4月8日 at 3:12 PM :

    晩秋さん、祥司さん、正司さん、たかこさん、千恵子さん、
    ブログを盛り上げてくれて有難う!
    実は、大家さんの宿題に追われていました。
    嬉しいなぁ。幸せだなぁ。
    今、3時の休憩時間です。
    明日は本郷川柳会です。今週は忙しさを楽しむことにします。
    チャイムが鳴った。もうひと頑張りします。♪

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

二宮茂男 電子書籍版も配信
ありがとう有り難う
定価: 1,296円
四六判ハードカバー・138頁
978-4-86044-563-8

野村賢悟 電子書籍版も配信
川柳 擬
定価: 1,543 円
四六判・ソフトカバー・210頁
ISBN4-86044-233-4

田辺進水 電子書籍版も配信
川柳作家全集 田辺進水
定価: 1,080 円
新書版・ソフトカバー・128頁
ISBN978-4-86044-760-1

にのみやしげお
この指にとまって幸せだったかい
定価: 1,080 円
A5変形版ソフトカバー・106頁
4-86044-222

江畑哲男・台湾川柳会
近くて近い台湾と日本-日台交流川柳句集
定価: 1,944 円
四六判・ソフトカバー・270頁
978-4-86044-557-7

川柳文学コロキュウム
川柳文学コロキュウム創立10周年記念合同句集
定価: 1,543 円
四六判・ソフトカバー・110頁
ISBN978-4-86044-488-4

太田紀伊子
ユーモア川柳乱魚コレクション
定価: 1,296 円
新書版・ソフトカバー・136頁
ISBN978-4-86044-458-7

松橋帆波 電子書籍
YANAGI
定価: 1,296円
文庫判ソフトカバー・128頁
978-4-86044-824-0

加藤鰹 電子書籍版も配信
かつぶし
定価: 1,080円
四六判変形ソフトカバー・106頁
978-4-86044-609-3

赤松ますみ 電子書籍版も配信
川柳作家全集 赤松ますみ
定価: 1,080 円
文庫版・ソフトカバー・128頁
978-4-86044-703-8

2019年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K