Loading...Loading...

先日審査会に参加して来ました。事前にわたしが絞り込ませていただいた作品を、小田急百貨店新宿店の事務局のみなさんとご一緒に入賞作品を決定させていただだきました。お客様の想いが伝わってくる川柳の数々です。わたしも入選作品に講評をつけておりますのでご覧くださいね。詳しくはこちら



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

創業記念特別企画 小田急百貨店川柳”のコメント欄です

  1. ハリー on 2018年6月24日 at 5:36 PM :

    私は西日本生まれなので、小田急さんは利用したことないんですが、入賞作品を拝見したら、やはり「昭和のデパートあるある」が見えてきて、共感するものが多かったです。
    時代は変わるものですが、今回の入賞作を作られていた方々が言われるような「デパートらしい空間」はいつまでも残って欲しいです。
    最優秀賞の方の、デートではなく「デイト」って表現の仕方が良かったと思います。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K