Loading...Loading...

神戸市須磨区にあります、私立啓明学院。

私の大切な母校です(^_^)

この度、羽ばたいてゆく高校3年生のみなさんを対象とした卒業講演の講師として懐かしい学び舎へ里帰りをさせていただきました!講演後、チャペルにて記念写真

「今の想い」をみんなで5・7・5にしたためる時間もいただきました(^_^)

いつか、何年後かに、今回詠んだ句をしみじみ眺めてくれたら嬉しいです。

私自身、母校への里帰りはさまざまな想いがあふれて、胸いっぱいの時間となりました。

私の向かって左が尾崎理事長。教育の現場でフレキシブルにお仕事をされている素晴らしい方です。

そして、在学中お世話になった大好きな先生方に囲まれて・・・。

懐かしさと感謝と、母校のあたたかさに改めて触れたひとときでした。

これからも卒業生のひとりとして、恩返しができればと思っております。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

母校で卒業講演☆”にコメントをどうぞ

  1. 江畑 哲男 江畑 哲男 on 2018年3月4日 at 10:04 PM :

    母校での講演ですか。良いですよね。
    可愛い可愛い後輩たちのためにも、川柳の普及・向上のため、今後ともどうぞご活躍下さいますように。よろしくお願いいたします。

  2. 後藤直哉 on 2018年3月5日 at 9:30 AM :

    当日は本当にありがとうございました。感謝の気持ちでいっぱいです。子供達もたちも素晴らしい時間を過ごすことができました。
    2月17日に231名が無事卒業していきました。少し寂しい気持ちもありますが…
    やすみりえ様の益々のご活躍、卒業生と共に祈っております。

  3. ハリー on 2018年3月5日 at 5:25 PM :

    母校での講師講演ですか。やすみさんにとっては懐かしい母校で、かわいい後輩たちに対しての講演ですから、参加した全ての方々にとって思い出深い卒業式となったことでしょう。卒業して何年経っても、母校のことって不思議と覚えている物ですからね。来年からも恒例行事として定着するといいですね。
    しかし、チャペルって華やかすぎます。私の周りで高校の卒業式でチャペルで記念撮影なんて、金持ちのイメージしかありません(笑)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K