Loading...Loading...

 ファイル 23-1.jpg ファイル 23-2.jpgわが社の愛すべき相棒たち
熱帯魚。
今はなき、オトシンさん。
(マガさんだけでなく
魚もさんづけ)
ペアなのか、
仲良く並んでます。
そして、
和風のスッポンさん。
来た当初は
「やんのかコラァ」という目ですごまれて近寄りがたい雰囲気でしたが
すっかりなつくと心なしか
やさしい目つきになりました。

センマガ編集部のオアシス。
ひと息つくときは、たいてい水槽に向かいます。
たまに、サボる口実にすることもあるけれど
これは内緒。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

一通のお便りをもらった。センマガ大会がデビューだったという女性からだ。うれし~のだぁ!(わんしくん調) その方のBlogに、センマガ大会の日記があった。センマガ誌上でたまにやっている企画に、「センマガ...「「はじめての大会」がWebで公開!?」の続きを読む
★大会からはやいもので一週間…。袖を引かれるおもいで後にした故郷の地新潟は、今や大雪と聞き及び、その情景を思い浮かべると懐かしさとともに大変さが偲ばれます。★新潟柳都の皆さんはじめ全国から来ていただい...「余韻嫋々」の続きを読む
センマガ大会の感想が飛び交っている。「センマガだから出来る大会だね」という「よかった、おもしろかった」が100パーセントだから嬉しい。 その大会でアンケートをとったいたものの集計がでた。冒頭の通りセン...「溝にあるもの」の続きを読む
センマガ大会余話。 パネルディスカッション、このクライマックスはなんといっても、会場最前列にいた大物作家が、すっくと立ち上がってマイクを手にしたときだろう。 私たちスタッフもこの先いったいどうなってし...「場外乱闘!?」の続きを読む
 ただいま、センマガ大会編集中。もう夕方。完全に時間の感覚がくるっている。ほぼ毎日通っている近くのコンビニのお姉さんには、「体に気をつけて、がんばってください(泣き顔で)」といたわられてしまった。東京...「「めりくま」なるか?」の続きを読む
あれから1週間。大会記事を書くため、当日のテープを聞き返しています。来てくださったみなさま、本当にありがとうございました。編集長も書いているとおり、当日は号泣スタッフ続出で失礼いたしました。 ところで...「1週間記念」の続きを読む
Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K