Loading...Loading...

百の話題。中曽根元総理が亡くなった。101歳だという。これで100歳代の有名人がまた一人亡くなった。中曽根さんはロン・ヤス関係で日米外交に功績のあった大政治家だ。ところで最近の本屋さんには、長寿社会、人生百年時代を反映して長生きの人の本が並んでいるが、これが女性ばかりだ。御三家は瀬戸内寂聴さん、佐藤愛子さん、そして少し若い(昭和6年)が曽野綾子さん。これに最近下重暁子さんなんかが割り込んで来たが、彼女はボクより一つ下だから大した長老ではない。それにしても男性に比べて女性の方が長生きだから、長寿者となると女性の方が多いのだろう。ボクも百近くなったら、後から来る人のために長寿者の心得みたいな本を書こうかなと思っている。でも今から足が痛い、腰がだるい、目がかすむ、夜眠れない、頻尿だなどとあれこれ愚痴っているようでは、とても百近くまでこの世にしがみついているのは、無理だろうなーと思っている次第である。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

百歳は無理だろう”にコメントをどうぞ

  1. 杜青春 on 2019年12月7日 at 1:58 AM :

    足が痛い、腰がだるい、目がかすむ、夜眠れない、頻尿…..
    どうしょう、小生のいまの症状です…..まだ60歳手前なのに….

  2. 太秦三猿 on 2019年12月7日 at 9:09 AM :

    杜青春さん、おはようございます。
    もうはや来ましたか。大分早熟ですね。
    でも僕とは程度が違うと思います。何より気力とエネルギーの衰え。これが気になります。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K