Loading...Loading...

いつも本ブログをご訪問いただき、ありがとうございます。

加藤鰹氏が逝去されてから、まもなく1年となります。
たくさんのご友人、ファンに愛された加藤氏のお人柄そのままに、心温まるコメントに包まれた1年となりました。

あらためて、心よりお礼申し上げます。

本ブログは、1周忌をすぎた2017年1月末をもって終了する予定です。

その間、コメントは今まで同様に自由にお寄せいただくことができますので、よろしくお願い申し上げます。

川柳マガジン編集部



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

いつも新葉館ブログをご覧いただき、ありがとうございます。 本ブログご執筆者の加藤鰹氏は1月25日、すい臓癌のため逝去されました。 ご遺族のご意向により、加藤氏が代表を務めていらっしゃった静岡たかね川柳...「ご報告」の続きを読む
新年句会は遠方から大勢の方が来て下さり、誠にありがとうございました。 嬉しさと多少の疲れが出てしまったのか(揺り戻し?)、あれから急に体調を崩してしまい、竜宮城に入院しています(進水さん風味) 病状な...「ブログ休止のお知らせ」の続きを読む
昨日は静岡市葵区昭和町にある「日本料理・さわ」にてたかね川柳会2016の新年句会が開催されました。遠く九州から、関西から、関東から本当に大勢の皆さんのご参加を頂きありがとうございました。(会場がギュ...「2016たかね新年句会」の続きを読む
あけましておめでとうございます。   皆さん穏やかでいいお正月を過ごしていらっしゃいますか? 僕は大晦日、三島に新しく出来た日本一長い吊り橋「スカイウォーク」を見に行き、道の駅「伊豆のへそ...「2016年明けました」の続きを読む
句集「かつぶし」を発刊して以降、多くの方からお手紙や感想文を頂いた。 中にはネットやイベント会場でたまたま句集を手にしてくれた見ず知らずの方からお手紙を頂いたりして(裏表紙に住所書いてあるからね)新た...「駿河の東北人」の続きを読む
最近すぐに10代へとタイムスリップしてしまう加藤鰹です(笑) 昨夜は母校の第67回定期演奏会に行って来ました。 僕らが現役の頃の音楽部(なぜか吹奏楽部とは呼ばないのです)は下手っぴいだったのですが、...「十六の僕は音楽室にいる」の続きを読む

Post Navigation

 
Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K