Loading...Loading...

ツツジと城_001昨日は午前中、城山ウォーク、咲き始めたツツジと天守閣のコラボ。
県警音楽隊_001城の下の堀之内公園では県警音楽隊のコンサートがあった。これだけ大きな音であれば天守閣へも届いたことだろう。
山笑う_001写真は堀之内公園から見上げた松山城。手前は二の丸庭園。正に山笑う季節で城山の椎の花がモコモコしていて笑っているように見える。
萬翆荘_001「坂の上の雲ミュージアム」が開館十周年ということで無料開放していたので、入って秋山好古、秋山真之、正岡子規の勉強をしてきた。
ミュージアムのテラスからは真正面に萬翆荘が見え、青空と城山と萬翆荘とツツジの景色に見とれた。丁度この写真を撮っている時、愛媛朝日テレビの取材があり、夕方のテレビに私が写っていた。見苦しい所をお見せして申し訳ありません<(_ _)>。
5月9日(火)〜5月14日(日)まで、ここ萬翆荘で恒例のバラ展が開催される。
我が家のバラは未だ咲いていない。出展に間に合うのだろうか・・・・・・・。
今日は孫のソフトボールの試合が松山であるので爺婆は応援に駆けつける。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

松山城ロープウェー街のなんじゃもんじゃの花が咲き始めた。あと少しすれば満開になるだろう。 東雲神社にも大きななんじゃもんじゃの木があるがこちらは日当たりの所為だろう、まだ咲いていない。 なんじゃもんじ...「なんじゃもんじゃもちりとてちんもいいかげん」の続きを読む
昨日は第68回エヒメ春の川柳大会、生憎朝から雨模様だったが県内外各地から170名あまりの参加を得て盛大に行うことができた。全国大会以降、看板・会次第などは全てプロジェクターを使うようになって経費の削減...「愛媛大会だけ晴れだった雨男」の続きを読む
四万十市の小笠原望先生から「診療所の窓辺から」という本が届いた。朝日新聞のスタイルアサヒに毎月掲載されている望先生のエッセイが一冊の本になったのだ。スタイルアサヒが届いた時は一番にこのページを読んで切...「まつやまも四万十川も永遠に」の続きを読む
すっかり緑のシーズンになった。松山城の桜はほとんど散ってしまって、新緑のモミジが城を飾っている。まさに山が笑っている感じ。 桜に代って藤が咲き始めた。写真は松山城のロープウエーを下りたところにある藤棚...「山笑う城も笑って人笑う」の続きを読む
昨日「川柳さいじょう」が届いた。相変わらず写真が素晴らしい。今回は雪の石鎚とJR特急と菜の花のコラボ。 孫がまだ幼稚園の頃、車窓から見えたJR特急を見て「じいちゃん!!新幹線や!見た?見た?」と大声で...「新幹線を待つ石鎚も菜の花も」の続きを読む
好天につられて今年初めての登山らしい登山。目指すは皿ヶ嶺(1278m)。花は殆ど咲いてなかったが、ウグイスやシジュウカラなどの鳥の声に癒され、ブナの大木からはパワーを貰った。頂上からは松山市を一望でき...「森林浴生きてることは素晴らしい」の続きを読む

Post Navigation

 
Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K