Loading...Loading...

今まで忘れ物の経験が何度かある。ある時は電車に乗る時、ホームの椅子に弁当を忘れたまま乗ってしまい、後で後続の電車に届けて貰った。
又ある時は、市内電車に傘を忘れ、忘れ物を預かる駅まで行って受け取ったことがある。
いずれも慌てて行動したため、何かを忘れたのである。
今回の札幌の旅で、大きな忘れ物をしてしまった。千歳空港からJRで札幌駅に着いて、ほかの人には待ってもらっていて私だけがトイレに行った。皆に待たせているので慌てて出て、今度は交代で他の者がトイレに行った。全員が終わったところで「さあホテルまで歩きましょうか」と言った時に、私のカバンが無い事に気が付く!!!!。さっきのトイレに違いないと引き返したが「無い!!!」中に入っているのは着替えで、それだけなら大したことは無いのだが飛行機のチケットを入れていた。丁度居られたトイレ掃除の人に聞いてみたが「見かけませんでした・・・」頭は混乱し「ひょっとしたら千歳から札幌までの車内だろうか??」と思い近くの駅員に聞いてみたら「改札を出た左側の忘れ物センターへ行って下さい」(写真)。
係の人は慣れた口調で「何時の列車の何号車?」「14時新千歳発の5号車の入口近くの網棚です」「それは小樽行ですから小樽で聞いてみましょう、取り敢えずこの紙に住所氏名電話番号を書いて下さい」。書き終わると係りの人が「ところで忘れ物は何ですか?」「旅行カバンです」「大きさは?」「長さが60センチくらいで高さが40センチくらいで色は茶色です」。すると係りの人が振り向いて「これですか!!!!」
何と私のカバンではないか!!!。「どうしてここにあるんですか!!」「さっきトイレに忘れ物があったと届けててくれました」「お礼を言いたいので住所名前は分かりますか?」「いや届けてくれたのは駅員ですからそれは要りません」。
ということでカバンは無事私の手に届いた。忘れ物には気を付けねばとつくづく思った。
届けて下さった駅員さんありがとうございました。
昨日午後久し振りに城山へ登ってきた。札幌往きなどでしばらく休んでいたので9日振りのウオーク。なんだか懐かしい気がした。
今日は午前中アルバイト。忘れ物には気を付けねば・・・・・。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

11月5日(日)に実施される県民総合文化祭川柳大会の投句用紙が出来上がったので愛媛県川柳文化連盟に所属する各柳社代表者に送付した。 これから機会あるごとに宣伝していきたい。 投句用紙御入用の方は田辺進...「夏来たりなば秋遠からじ文化祭」の続きを読む
今回の札幌の旅は三日間とも快晴で、いい思い出が出来た。松山から羽田へ向かう機内からは美しい富士を見ることができ、いい旅の予感をさせてくれた。 ホテルが時計台の側だったので、チェックイン後ぶらぶらと訪ね...「いい旅だったなあ札幌の三日間」の続きを読む
札幌大会の翌日はタクシーで観光した。先ず訪れたのは「白い恋人パーク」花で飾られた庭園を散策した後、お土産を購入。 次は大倉山展望台。ジャンプ台の下から札幌市内を一望した。 最後は羊ヶ丘展望台。クラーク...「声高にシルバーズ ビー アンビシャス」の続きを読む
この表は18日に行なわれた全日本川柳札幌大会の選考結果。 特筆すべきはジュニア。入賞者の内の二人は川柳まつやま吟社ジュニア部が毎月実施しているジュニア川柳教室の生徒さん。コツコツと積み上げてきた努力が...「頑張っているのは松山のジュニア」の続きを読む
本日18時20分、恥ずかしながら田辺進水は松山に帰って参りました。 3日間とも快晴で快適な旅でした。 止めは真上から見る富士山。このような見事な富士山は記憶にありません。 何か良いことがありそうな予感...「究極の絶景富士山が真下」の続きを読む
萬翆荘のバラ展が終わって1ヶ月経った今も我が家の庭はバラ盛り。次から次へと大きなバラが咲いている。今なら更に良い賞が頂けたかも・・・・・。 さあいよいよ明日は全日本川柳札幌大会。昨年松山で開催したこと...「大会をバラも祝福してくれる」の続きを読む

Post Navigation

 
Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K