Loading...Loading...

セロ弾きゴーシュの 曲に送られ
ミルキーライン展望車からの 中継です

眼の下の
まだ 蒼さの残る earth は
所どころに火の手が上がり
神と神との 代理戦争
金持ちさんの 言いなりに
お金と人を 消費する

神は人に 火 を 与えたが
消し方と後始末を
教えませんでした
全知全能の神も
あまり おいたが 過ぎますねぇ

赤い星 Mars  を 横目に見ながら
小惑星を 右に左に 除けながら進みます

2014年12月に 
地球を飛び立つ はやぶさ2 は
小惑星の欠片を拾い
東京五輪の 熱気が残る
2020年12月に 帰還するでしょう
はやぶさ1 が そうであったように
幾多の苦難を 潜り抜けて

間もなく 
巨大な水素の星(※) Jupiter が
展望窓を 覆い尽くしてきました

中継時間も 終わりが迫って 来ました
来週 続編を お送りします。

では ご機嫌よう

レポーターは UFO でした

 ※次回に詳報

 

 



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

ミルキーローカルライン 2014の旅(1)”にコメントをどうぞ

  1. 山田とまとです on 2014年10月21日 at 7:20 PM :

    ワ ーオ ! 楽しみ(^^)

    由宇呆さんのブログで
    UFOさんの レポートを
    見られるなんて
    粋 ですね **

    • 山本 由宇呆 on 2014年10月21日 at 8:50 PM :

      山田とまとさん  有難う。
              ときどきこんなコメントも
             いいかなと 思って
            錆びた脳みそを 磨くのも
           一生懸命 努めます  よろしくね  UFO  拝 

  2. 太田 紀伊子 on 2014年10月22日 at 6:45 AM :

    山本由宇呆様
    由宇呆さんらしい雅号にちなんだページで宇宙を紹介してくださるなんて素敵です。
    楽しみなページが増えました。感謝・感謝。 

    • 山本 由宇呆 on 2014年10月24日 at 10:18 PM :

      紀伊子 さま  お返しが遅くなりました。

      有難うございます。
      終着駅に 何時着くか 分かりませんが
      兎に角 出発してみました。
      こんな事を考える時間と余裕が出来たようです。
      難しくなり過ぎないように(自己中にならないように)
      心がけます。 ご贔屓に。
       由宇呆  拝 

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K