Loading...Loading...

プロフィール

江畑 哲男
江畑 哲男

(えばた・てつお)
昭和27年(1952)12月6日生まれ。東京都足立区で育つ。
昭和50年(1975)3月  早稲田大学教育学部国語国文科卒。
昭和50年(1975)4月  千葉県の県立高校教諭(国語)となる。
昭和54年(1979)頃~  川柳を趣味とするようになる。
昭和62年(1987)10月  東葛(とうかつ)川柳会創設。
  (初代代表・今川乱魚、事務局長 兼 編集長・江畑哲男)
平成14年(2002)4月  東葛川柳会二代目の代表に就任。
平成25年(2013)3月  千葉県立東葛飾高校を最後に、定年退職(勤続38年)。
平成25年(2013)4月~ 県立高校再任用教諭(ハーフタイム雇用)。
平成29年(2017)4月~ 流通経済大学非常勤講師。
平成31年(2019)3月  同退職(高校の教壇生活44年)。
 
<現在>
東葛川柳会代表、(一社)全日本川柳協会副理事長、日本文藝家協会会員、麗澤大学オープンカレッジ講師、讀賣新聞千葉県版よみうり文芸川柳欄選者、NHKちばFM「ひるどき川柳」選者、月刊オピニオン誌『正論』川柳欄選者、よみうりカルチャーセンター柏教室講師、千葉県川柳作家連盟相談役、早稲田大学国語教育学会会員、ほか。
 
<主な著書>
川柳句文集『ぐりんてぃー』(教育出版社、2000年刊)
『ユニークとうかつ類題別秀句集』(編著、新葉館出版、2007年)
『川柳作家全集 江畑哲男』(新葉館出版、2010年)
『アイらぶ日本語』(学事出版、2011年)
『ユーモア党宣言!』(監修、新葉館出版、2012年)
評論集『我思う故に言あり』(新葉館出版、2014年)
『近くて近い台湾と日本 日台交流川柳句集』(共著、新葉館出版、2014年)
『よい句をつくるための川柳文法力』(新葉館出版、2017年)
『はじめての五七五 俳句・川柳 上達のポイント』(共著、メイツ出版、2017年)
『ユニークとうかつ類題別秀句集Ⅱ』(編著、新葉館出版、2017年)
『旅の日川柳』(飯塚書店、2019年)
『川柳句文集 熱血教師』(新葉館出版、2019年)

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K