Loading...Loading...

昨日(9/26、土)は、東葛川柳会9月句会でした。出席者も50名を超えました。少しずつですが、戻ってきて頂いています。有り難いことです。
句会の運営も工夫しております。
会場の椅子の配置を工夫、受付や文台には衝立を設けております。以前にもアップしたとおりです。
ところで、何かとマイクの前に立つ小生。飛沫が飛ばないように工夫と改善を重ねております(写真、見えますか?)。
一番最初は、顔の上部を覆うフェイスシールドでした。あちこちの量販店で売っておりますが、アレだと飛沫対策にはなりません。皆さんのお顔も見えづらく、反応がつかめませんでした。その後、マウスシールド(まさに、口元を覆う)に変更しました。当初は安物のちゃちなシールドでした。

そして、今回のマウスシールドへ。こちらは、新兵器です! 如何でしょうか? 今度のは顎当てがあるので快適。ズレません。値段もそれほど高価ではありませんでした。

川柳会の主宰各位も、何かのご参考になれば幸いにて。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K